じゆうちょう。

美術展やら食べた物やら気の向くままにかいてます。

何度目だ〇〇〇〇。(ぐち・なげき類)

「何度目だナウ〇カ」って文字が出たのはドラマ「TRICK2」だったか。

 

今日も新聞にV6の「〇〇報道」がでた。文字にするのもおぞましいネタでござる。

まあ「正しいのは日付だけ」と評される「東ス〇」での報道なんだけどさ。

 

でもさー、いろんなことを結び付けて不吉さを増幅させる解釈がこれまたネットを泳いだりもするんだよね。

そんなの見なけりゃいいではないか、という考えも世の中あるやもしれませんが、「恐ろしいモノ」に対してこそ「心構え」をしたくなるのもこれまた人情というもの。

 

V6の三宅さんは事務所のwebページで週刊連載をしているのだが、つい最近これまた非常に裏読みできるような「暗い空気にみちあふれているお言葉」をつづられておるのだ。

三宅さん、何かツライことがあった時はそれを隠すタイプではなく、わりと素直にココでやや抽象的に吐露するタイプなんですよね。身近な方が亡くなった時とか。正直者。

 

「あ~、これまた深刻なことが何かあったんですね。大丈夫ですか」って感じで読んで小さくため息をついていたわけですが、この暗い文章と「東ス〇」の記事を結び付けたがる人がいるのも、いたしかたないような文面。

 

かつて大々的にV6に「〇〇報道」が出た頃、6人で集まって話し合って「続けましょう」って結論になって続いてきた、ということは本人たちがその後公言しておるのです。

が、三宅さんの最新の文章、なんだか終わることが決定してしまったように受け止められる文章なんだなぁこれが。

 

有料サイトの文章なんで、つづるわけにはいかないんですがね。

そして、一応その文章は美術作品の感想であろうという解釈もファンの一部では囁かれているようですが。いや、それにしても文面のトーンが暗いのが…なんだかな。なんかイヤなことあったんですか?って感じ。

 

うーん。

一昨年20周年を迎えて、ドームでやってもいいくらいの人数がチケットを求めつつあった(事務所スタッフ談)ものの馴染みの代々木体育館でツアーラストをやったところ「中に入れなくてもせめて近くで」と2万人くらいのファンが集まってみたり、21周年目に出したシングルCDで数年ぶりに売上10万枚超え(いやもっと相当売れました)をしてみたり、LIVEのDVDの最新のみならず近年のものまでも売上好調で少し前の初回盤はネットで高騰中…という意外と上り調子なベテラングループなんですが、〇〇させたいのかな~事務所は。

 

10周年を過ぎて少したった頃から、何かと事務所にはジワジワと煮え湯を飲まされてきた気持ちで過ごしてまいりましたが、いよいよ窮地なのでしょうか。

 

年に1~2枚のシングル、3~4年に1度のアルバム、2~3年おきくらいのライブツアーでかまわないのですが、それすらも願ってはならぬという事態なのでしょうか。

 

はあああああああ。

 

ため息。ため息だよ。

 

V6については、のんきな明るい文章をつづりたいと思っていた昨今だったのだが。

気が付けばダークな気持ち。

 

なんでしょう。日常生活と連動しているのかな。

そう、日常生活も仕事について考えると、去年からため息がわりと止まらない。

止まらなさすぎてどうにもこうにも…で、こんな事態になっている。

(→  ハーブに逃げる。 - えにっき  )

 

うーん。仕事も別にそんなに大きな問題があるわけでもないんですけどね。

一般的に考えればとても平和というか問題少なめといえよう。

それでため息ついてるなんてオマエどんだけ贅沢なんだよ!というところか。

 

でもな、物事の本質を考えるとつくづく根本的なところで己に向いていないようにも思えてみたり。

いやどんな仕事にも大変な面はあるのだから…的なツッコミ? 

でも根本的な向き不向き、ありませんか? ああああああ。

 

なんだろな、発想がペシミスティックになりすぎなのかな。

そういうお年頃ってことなんですか? 中年のユウウツみたいな?

 

それとも寒くて日照時間も短くなっているからかな。

日光足りないのかな。セロトニン不足なのかな。

もっと南国に引っ越した方がいいのかしら。

でも、たくさん美術館がある都会からもそんなに遠ざかりたくはないのです。

どこまでもワガママ?

 

しかし、これでV6〇〇が確定したら、次年度も今の仕事をがんばれる自信がなくなってきたような…なんてふと思ってみたりしたもんだから、「おお、なんという脆弱な根性で働いている己…」とこれまた暗い気持ちに。

 

いやいや、V6の皆様が元気に生きておられるのならばそれでいいではないですか。

どんなに不仲報道されても、実は意外と仲良しなおじさん達という事実だけでいいではないですか。

 

自分にお仕事があって(ボランティア的業務も付随しているけれど)お金をもらえているんだから、それでいいではないですか。

 

そう考えなさいってことですか、カミサマ!

 

でも、おいらワガママものなんだよ!!!

くーっ。

 

 

とりあえず、年末に入手して食べた限定じゃがりこ

f:id:Strawberry-parfait:20161230212817j:plain

その名のとおり

f:id:Strawberry-parfait:20161230212831j:plain

めっちゃバター味でした。

ツマミとしてはもう少し塩気があってもよい。

あ、じゃがりこはお菓子か。

 

 

串揚げ、とか。

実は昨年11月、衝動的にカメラを買った。

 

明日は旅行だな。でも一緒に行く人達ってカメラ持っていくタイプじゃないんだよな。

小さいとはいえ一眼持っていきにくいからミラーレス一眼かな…いや、これでも結構でかい感じだよな。

あ、あのカメラだったら…

小さくていいよな。

前からほしかったアレ…

ほら、リコーだから昔から持ってるコンデジと電池が一緒だしさ…。

 

で、気が付けば朝、ヨドバ〇の開店時間に入り口前に立っていて、10分で買って、集合時間に集合場所に辿りついていた。

 

年末、お呼ばれした忘年会の一つで「こりゃiPhoneじゃなくてカメラで撮りたいかも…」という食べ物が出て来そうな予感の店が一軒あって、この11月に買ったカメラを持って行った。

 

んでもって撮りました。

 

f:id:Strawberry-parfait:20161216194723j:plain

串揚げ専門店にて「おまかせ串揚げコース」。

f:id:Strawberry-parfait:20161216193902j:plain

何が出てくるかは「おまかせ」なので謎。

f:id:Strawberry-parfait:20161216192238j:plain

おなかがいっぱいになったところで「ストップ」するシステム。

f:id:Strawberry-parfait:20161216190649j:plain

どれもたいへん美味しゅうございました。

もっと食べたけど。

あ、野菜も最初に出てきました。

f:id:Strawberry-parfait:20161216190406j:plain

たれ類は5種類。

f:id:Strawberry-parfait:20161216190416j:plain

いや~ホントよい店だった。

 

今の仕事を始めて「よかった!」と強く思ったのは、美味い店に行く機会が少しだけあることかも。

えーっ!

なんだそりゃ。

どうなんだそれ。

すごく間違っている気がする。

 

なんだろな。

ちゃんとメインの業務内容にかかわる事でも「ああよかったな」って事はあるにはあるんだけどな。

 

なんだろな。

お客様に喜んでいただくために働く仕事だと思ってそれに努めているのだが、そしてちょいちょい喜んでいただく機会もあり「おお、よかった」と思うこともあるのだが、それは「ほっとする」という感じで、自分の「喜び」ではないのだな。

 

んー、向いていないってことなのかな。

でも仕事って、求められることをすることなんだから、求められていることをしていればいいってことで、自分の喜びまで求めてはいかんのかな。

 

そして派遣や転職サイトを検索して、うだうだしているなんていかんのではないかな。

明日から今年のお仕事が始まるっていうのになぁ。

 

いかん。いかんぞ。

 

もう、寝よう。

遅刻厳禁じゃ。

 

 

 

たなくじ、ほか。

年明けの瞬間はジャニオタ(ジャニーズのオタクをさす)として、ジャニーズカウントダウンにかぶりつきつつ、裏のEテレ「2355-0655」を録画。

 

三が日を過ぎてやっと録画を視聴。

爆笑問題の田中さんがやってくれる「たなくじ」をやりました。

 

f:id:Strawberry-parfait:20170107121000j:image

 

いいの?

これはいい感じなの?

よい年になるの?

 

なんかもー、春には転職したくて仕方ない気分なんだけれど、「たった一年で変えるのはな…履歴書に残るものとしてよろしくないんだろうな…。できれば3年、最低2年、やらないとな」と我がなけなしの理性の声が聴こえてくる。

 

カミサマ、なんかいたしかたない事情で転職できませんかね。

 

急に職場の入学者数が増えて正規教員増員のため非常勤のクビ切られるとか。

 

年頭からクビ切りを望むとは何とばちあたりな…。

 

 

そして、無関係に、

 

駅前の木にたわわになる鳩。

 

f:id:Strawberry-parfait:20170107162909j:image

 

 

肉など。

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い申し上げます。

 

この年末年始は暦の関係上、キセキの「長めの冬休み」をちょうだいし、「よし!二年ぶりの大掃除するぜ!」と気合を入れて迎えた結果、平成28年度のお約束を守って「長期休暇に入ったら風邪で長期間寝込む」という行事に参加しておりました。おう…。

 

風邪の治りかけに「せめて、はてなでも書く…」と思って久々にPCを立ち上げたらなぜかネットにつなげない。

なんの呪い?

(なんの魔法もほどこしておりませんが、今は無事つながっています。)

 

とりあえず、年末に感動した肉から。

 

f:id:Strawberry-parfait:20161222181625j:plain

うほーっ。

人生で食べた焼肉で一番興奮したかもです。

 

f:id:Strawberry-parfait:20161222185349j:plain

とにかく美味かったです。

また行きたい。

 

職場の同学年所属(せんせーというものは、担任を持っていなくても「どっかしらの学年に所属」しています。全学年全クラスを担当している非常勤のワタクシでも「所属学年」というのがあるのです。)のせんせー方との忘年会でいきました。

 

予約して下さった若手の先生をめちゃめちゃ絶賛しておきました。

御本人も焼肉が大変お好きなようで、みたことないくらい幸せそうな笑顔でほおばっていらっしゃった。

 

「こんな幸せが1~2か月に1回あれば一年がんばれるんだけどなぁ」って、他の先生がはずしている時に幹事先生が発言したことを、彼をうんとかわいがっているやってきたベテラン先生にお伝えしておいた。

 

2017年はもしかしたら2ヶ月に1度「美味しいお肉を食べる会」が発足するかもしれないらしい。マジか。参加するよ。

 

 

この忘年会の後に、別の2件の忘年会にもたっぷり参加したのがいけなかったのかな。

全部2時間ずつフル参加モードだったのがいけなかったのかな。

翌日の友人Mちゃんと仲良しのマンガ家Tさんとの忘年会では、最後の方に珍しく「うとうとモード」になってしまいました。

 

そしてその翌日から咳が止まらずぶっ倒れていました。

 

ここ数年年賀状は早めに仕上げていたのに今年は挫折。

大晦日に着手、強引に完成させたのがこちらでございます。↓

年賀状2017 - 描いたもの

 

年始、一発目のおでかけはランチとして弁当屋でおにぎりを買って、よく行く臨港パークへ行きました。

 

f:id:Strawberry-parfait:20170101134406j:plain

こんなところです。名前のとおり海のおとなり。

f:id:Strawberry-parfait:20170101140733j:plain

みなとみらいの横って感じ。

 

いつもの土日と大差ない人出でした。

いつもどおり犬の散歩をする人、ジョギングしてる人。

元旦からジョギングか。素敵ライフだな…。

憧れるだけで実行に移せないタイプのワシ。

 

まずココまでさっと歩いてこれる位置に引越ししたいな。なんて内容のことをつぶやいたら、「うちからここまで歩けなくないよね」とオットに言われて、グーグルマップを眺めるワシ。あ、そうですね。私なら歩けますね。ふつうの人は歩かないと思うけどね。

 

f:id:Strawberry-parfait:20170101140315j:plain

でも、ホント、こういう水が近くにある場所に住みたい。

なんでじゃろう。川の近くで生まれ育った影響か。

最大の理想はプールのある家。毎日プールで泳いでプールを描く。

水道代を考えると現実味のない夢でござる。

 

せめて今年はプールの絵をたくさん描こう。

 

f:id:Strawberry-parfait:20170101140322j:plain

ここの公園は鳥ちゃんもたくさんいるところも好きな要因やも。

f:id:Strawberry-parfait:20170101135310j:plain

てくてく歩く鳥。細細なあし。かわええ。

f:id:Strawberry-parfait:20170101141340j:plain

 ぷかぷか浮かぶ鳥。まるまるなシルエット。かわええ。

 

うむ。鳥ちゃんを描くのもよいですね。

 

 

そして元日の夜もオットの実家へ行き、「格付けバトル」のガクトを見守りながら

f:id:Strawberry-parfait:20170101180655j:plain

肉を食べました。

f:id:Strawberry-parfait:20170101180639j:plain

すきやき。めちゃめちゃ美味しかった。

ありがとう、おとーさん、おかーさん。

これからも親戚にめいっぱい愛想よくがんばっていきたいと思います。

 

f:id:Strawberry-parfait:20170101201544j:plain

ケーキはいちごシリーズにしてみました。

全部美味しかった。あ、いや、全部私が食べたわけではありません。一口ずつ交換しただけですよ。大丈夫です。

 

こんなに食べていておまえはバレエを踊る気があるのか。

ええ、大丈夫ですよ。多分。

 

11月下旬より始めた「完全無欠コーヒー」ダイエット、大晦日から三が日はお休み予定としましたが、無事本日より再開。

今年はコレでコツコツと減量に励み、6月に久々に舞台でバリエーションを踊る予定です。マジか。大丈夫か。大丈夫じゃないかな。多分。

 

さすがに肉を食べ過ぎたのか、翌日、自分の実家でハハをピックアップした後は日本料理店へ足を向けてしまいました。

ハハ…本当は肉が食べたかったじゃろうか。次回、二人での外食は肉にしよう。

 

f:id:Strawberry-parfait:20170102141004j:plain

ありがちな「お節風先付セット」、ありがちなレベルよりは意外と美味しかった。

こういうありきたりなヤツほど、見た目より美味しいとよろこびがデカい。

 

実家への道路がやたらと混んできて、ランチタイムの遅い時間帯で店に入ったせいかすごく空いていて静かでよかった。

 

f:id:Strawberry-parfait:20170102145634j:plain

できる前からハハが行きたがっていたスカイツリー、いいかげん今年は連れて行こう。

 

 

去年は非常勤といえど、久々に肉体労働に従事したので出勤日以外が本当にヘロヘロだった。

いっそ3月末の契約満了でデスクワークに転職を試みたい気持ちがたっぷりあるけれど、「来年もいてね」って言ってくれる人が何人かいるのでその人達がいる間のあと一年は人間としてがんばるべきなのでは?という気がしないこともない。

 

でも仕事以外にしたい事もたっぷり。

4月からの仕事については正直心は揺れ続けている。

 

ま、どっちにしても2017年もお仕事をしつつ、その他のやりたいこともやりたいなぁ。

もっとヘロヘロにならずに元気に過ごして、今年はもっと「はてな」を書いたり読んだりしたいなぁという年頭であります。

 

まずは大掃除をして大きな絵を描く場所を再生して、予定している絵に着手だ。

そして今日からバレリーナにも戻る。ケガしないようにしないとな。

 

今年はもっと旅行にも行きたいな。

Mちゃんと2月に近場のどっかには行く予定だけど…できれば京都や北海道にも行きたいなっ。

 

健康第一でモロモロ実現できるようがんばりたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 今週のお題「2017年にやりたいこと」

文鳥文庫やらたこ焼きやら

少し前、いや結構前、有楽町の無印でふらふらと本を買った。

 

f:id:Strawberry-parfait:20161105111539j:plain

これは表紙というよりもケース。

 

開くとこんな感じ。

f:id:Strawberry-parfait:20161105111621j:plain

バラバラになった短編がつまっている。

 

うほ。

コレだとうすっぺらい短編の一冊だけを持って出かけられる。

しょっちゅう大荷物で外出しがちでたまに遠出をする私が「電車内でちょっとだけ本が読みたいんだぜ」という時の御伴にぴったりではないか。

 

なんか読んだことあるヤツがほとんどな感じだけど、どうでもいいぜ。

久々に読み返すのもいいではないか。

 

ラインナップはこんな感じだった。みてのとおり結構高いです。

f:id:Strawberry-parfait:20161105111547j:plain

一冊150円でバラ売りもしていました。

 

とりあえず、読んだことなくてタイトルが推理小説好きの我が心をくすぐった、漱石の「変な音」を読みました。

 

 

小説を買ったのはとても久しぶりだった。

4月に働き出してから、すごく本を買っていない。すごくちょっとしか買っていない。

こんなに本を買っていないのは、幼稚園時代以来…というか、本を買い始めてから初めてだよ!というか。

 

なんだかここ数か月すごく「無理をして生きている」感じがする一因なのかもしれぬ、と思ったものでありました。

 

 

そして、少し前にいろいろなたこ焼きを食べました。

スタンディングスタイルです。

f:id:Strawberry-parfait:20161202163656j:plain

左上から時計回りに、おろしポン酢、餡子入りアイスのせ、定番、パクチー付きアジア風。(正式名称は忘れました。)

 

あ、1人で食べたんじゃないですよ。5人で。

カリカリ中とろとろ。

定番はもちろんですが、おろしポン酢がたまらなく美味しかったです。

おうちでも食したいところ。