じゆうちょう。

美術展やら食べた物やら気の向くままにかいてます。

ボストン美術館 日本美術の至宝 展(東京国立博物館)

予想どおり~混んでいる~。

人間トシとると昔の自国の美術をみたくなってくるものなのかしら~?

 

「吉備大臣入唐絵巻」の正座姿勢で空を飛ぶ大臣が妙におもしろかわいかった。

ストーリー展開も何かとちゃっかりしていてなんだかかわいい。

日本人は昔から「かわいい」モノ好きなのかしら?と思う。

 

かつてガチガチにシリアスな線で景色を描いていた人も、ちょっと肩の力が抜けて、いい具合にシンプルな線でお家とか小さく描いちゃって、その形がなんともかわいい。

 

昔は「かわいい」なんて単語そのものもキライな感じだったのに、最近いろいろ「かわいい」な、とほほえましく思うことが多い。

トシくったってことか?