じゆうちょう。

美術展やら食べた物やら気の向くままにかいてます。

三日前とは別人の如くデブった真相。

最近、週に二回運動するようにしている。

だが、三日前よりとてつもなく鈍重な本日の我が体。

どうしたんだ!
なんだ、この大量の贅肉は?!

そういえば、この三日、家の中を歩き回るか絵を描くか、やたらと食べるかしていたぞ。

そうそう、恐ろしく腹が減ってアホほど食べたのだった。

なんでこんな食べちゃうんだよ、成長期でも運動部でもないのに!と微かに考えたことも思いだした。

本日の運動が終わって、己のデブっぷりを嘆きながら荷物整理をしていたら、隣にいたコが言った。

「も~、秋だから食欲が増しちゃって~」

そうか!

世の中、もう秋か!
そうじゃん、今日から11月じゃん。

秋だから食べたくなったのだ。
異様な食欲の謎はとけました。

あとは反省して、これから少食を心がけてひたすら家でできる運動をしよう。

恐らくこのままでは、今日履いてたゆるめのジーンズ以外のジーンズがとっても苦しいにちがいない。

履いた時点で苦しいジーンズでは、外食時に楽しめないからな!

ん?

とにかく…
明日からは、かつて人間ドックでみせてもらった巨大な自分の胃袋のサイズを忘れないようにせねば…。

いい歳になって代謝の落ちたオトナがあんな大きな袋いっぱいになるほど物を食べちゃいかん。

世界の食糧事情も念頭におくべし。