じゆうちょう。

美術展やら食べた物やら気の向くままにかいてます。

肩甲骨まわしまくり。

数日前のマッサージ屋さんの整体師により、ものすごく久々にほぐれた我が体…だが、再びデカい絵を描いていると右の肩甲骨の背骨側がコリかたまっていきます。

 

再びコリが全身に広がる恐怖…

は、カンベンなので、もう固まらないようにコマメに肩甲骨をまわしまくりです。

 

あー、でも整体師さんが言った「2週間様子をみて下さい」まで、あと1週間半、もたない気がいたすでござる。

とりあえず、右腕に妙な力を入れて描くのを早急にやめるべきだー。

脱力ですよ。

年頭に誓ったように、ヘビのようにぐにゃぐにゃしないと!

 

しかし、上半身がほぐれていると、下半身の稼動範囲も広がって、ものすごく踊りやすいことを体で確認しました。バレエの先生が言っていたことは本当だった~。感動。

 

こんなに違和感なく脚が上がるのは一体いつ以来かと記憶をたどると…

一昨年の夏に激しい捻挫をして一ヶ月脚をひきずって以来…

 

えーっ! そんな昔から、ずっとオカシイのかいな、ワシの体…。

アホっぷりが止まらないなあ。