じゆうちょう。

美術展やら食べた物やら気の向くままにかいてます。

久々にキタっ。(修善寺にて)

 おそらく2~3年ぶりです。

相当、祈りながらひきました。

 

「大吉」です。

 

f:id:Strawberry-parfait:20130210182206j:plain

 

 

単純な人間なので、もう信じまくってがんばろう!と思いました。

 

結果を不安に思ってウジウジタラタラしていても仕方がない、ということは相当前から理解しているのですが、どうも「基本的にケチでなまけもの」なので、「がんばっても結果はダメかもしれない」と考えると、注ぐ力が弱まってしまいがちなのです。言い訳上手。

 

うーん、わりと受験前に体調をハデに崩し勝ちだった等々、過去の人生の影響か?

いやいや、どちらかというと「ムダなことはするもんじゃない」という、かーちゃんからの商人の家の教えの影響か? まあ、どっちでもよい。

 

結果はダメでもよいのです。

ベストを尽くし続けて、死ぬまでに満足のいく絵を描くのです。

 

でも、人間いつ死ぬかわかんないんだから、やっぱりタラタラしてないで、がんばらないといかんではないですか。

はー。

 

あ、こっちの方が「最近あった良いこと」かなあ…。