じゆうちょう。

美術展やら食べた物やら気の向くままにかいてます。

だまされた~。

スーパーの肉のコーナーにいたのです。

背後から近づいてきたおねえさんが「合挽き、合挽き…」とつぶやき始めました。

 

我々の一番手前に「牛肉豚肉挽肉」という表示のついた肉が並んでいます。

おねえさんは、肉の棚をじっくりと眺め回しながら「合挽き、合挽き…ない…合挽き…ない…」と繰り返しています。

 

相当長くつぶやき続けています。

でも、「危ない人」の気配は皆無です。

 

ちなみにその間の私は「目の前の挽肉を買って、ハンバーグをつくるかどうか」についてずっと悩んでいました。ちょっと面倒くさい。でも、ハンバーグはうまい。という葛藤です。

 

「あのう…、ここに…」と私は、つぶやきねーさんに向かって「牛肉豚肉挽肉」のパックを指差しました。

 

「あ、いや、国産だけのがほしくって」と、ねーさんは答えました。

 

だったら、「国産合挽き」と正確につぶやくか、いっそ声に出さずに心の中でつぶやいておくれよ、と思いました。

 

その後、なんだかポロポロといろんなことが空回りしています。

どうもタイミングが悪いです。

おかげで今日はバレエのレッスンを受けられなかった~。くっそー。おお、言葉も荒れています。

 

なんだかダメなことが続いていて何にもしたくないぜ、と思いつつも、賞味期限が近づいていたのでさっきハンバーグをつくりました。

 

おいしかったでござる。

 

よし、ちょっと今からがんばります。えーと、いろいろ。