じゆうちょう。

美術展やら食べた物やら気の向くままにかいてます。

六本木の桜。

ミッドタウンから21_21DESIGN SIGHTへ向かう途中の桜です。

 

f:id:Strawberry-parfait:20130330161154j:plain

 

木が細いですねぇ。

新しいからでしょうか。

 

たのしかったお花見の記憶は横において、今日は、F100号(162x130cm)のキャンバス3枚とサムホールサイズ(22.7x15.8cm)のキャンバス2杯をはがしました。

 

全部、地塗り(具体的に描き出す前に何回か絵の具をぬります)済み、一枚は描きかけ…。

 

えーん。

ココまでの作業はなんだったんだー。

ココまで何時間かけてるんだよー。

ばっかじゃなーい!?

 

と、思いつつ、「でもなー、やっぱ、この地塗りより、前にやったあの方法で地塗りしてから描く方が今から描く絵に最適な気がするからな~」と仕方なしに、はがしました。

 

いつまで経っても要領悪いです。

 

中学生の頃は何でもお見通しの図書室の先生に「器用すぎるわね」と言われたのに。

健さんを上回る不器用さ。

 

でもいいのさー。

あきらめていた花見だってできたんだから、きっと、とってもいい絵が描けるって信じて描くのさー。

と思うことにいたしました。