じゆうちょう。

美術展やら食べた物やら気の向くままにかいてます。

お灸デビューしてみました。

めんどくさそうなんで、「火を使わないお灸」というヤツです。↓

f:id:Strawberry-parfait:20130418162517j:plain

筋肉が切れたらしき部分よりも少し下、ケガの位置ではなくて、かばって歩いていたせいでこり固まっていたふくらはぎの下のあたりにはりつけてみました。

あたたかさはよくわかりませんでした。

コリがほぐれたのかどうかもよくわかりません。

やはり画期的に鈍感な体なのかもしれませぬ。

2個入りなので、次はこってる肩にのせてみようかと思案中でござります。

 

「そろそろカカトをつけて歩けるはず」的予言(?)を整骨院で与えられて以来、三日も「できねーよ!」状態で、昨晩もしょんぼりと眠りにつこうとしていたのですが、風呂から出たら、カカトがつきました。

9日ぶりの仁王立ちです。

風呂って偉大ですね。

 

そんなわけで今日行った整骨院で予告どおり松葉杖をとりあげられてしまい、小さな歩幅の自力歩行でひょこひょこと生活圏内の大きな駅周辺をうろついてまいりました。

平日昼間でも人が多いのですが、それでも土日よりマシなのでやや御老人が多く目につきます。

そしてはっきりわかりました。

おいら、平均的老人よりも歩行速度が遅いよ!!

きっと幼児よりも遅い。

つまり人類として結構世界一遅いテンポということでしょうか。

すごく生命力が弱ってしまったような気分になりました。

 

銀行他、急いで必要なモノの購入を済ませて、「さっさと帰って足を休ませねば…」と思いつつ、ふらふらと10日ぶりの本屋に寄り、「ああっ!もやしもんの新刊が出ている!なんてこった!」と衝撃を受け、「もしや他にも見落としが…」と更に書店内を徘徊。

「ああっ…これの新刊も出ていたのか…最近ダメだな…」とか「ああ…これ買いそびれてたんだよな~。なんかこの一週間、悲しいから買っちゃう?え?でも、なんかこれ汚れてるよ…。ハードカバーなのに~。他にないの?え?一冊しかないの?あーもーなんで発売時に買わなかったんだよー!自分!」とか一人興奮や反省会を繰り返しているうちに激しい空腹におそわれました。

生命力は弱っていないようです。

 

もやしもん」新刊発売記念キャンペーンでくじ引きとかあったらしいですが、当然「完売御礼」と貼ってありました。ぐすん。

かなしみを癒すため好物の弁当を買って、帰宅するなりガッつき、とりあえず買ってきたマンガを3冊読みました。なんだか久々の幸せでござる。

ケガ以来、マンガを読むのすらだるかったので、大分体力が戻ってきた模様です。

 

先週から着手すべきだった大事な作業に週明けからは入れるかしら…

いやいや、心配してもどうにもならないので、考えてはならぬー。

無になるのじゃー。