じゆうちょう。

美術展やら食べた物やら気の向くままにかいてます。

汗、増量中。

肉離れから7週間ちょっとです。

患部(ふくらはぎ)に違和感はまったくないのですが、再発防止のため「全力ジャンプ」をやめてます。

3週間前まで整骨院に通っていたのですが、最後の日に、「再発しないように、運動中は水じゃなくスポーツドリンクにして下さいね」という御意見に従って、家に買い置きしていた「アミノバイタルアミノ酸2200mg)」を、バレエのレッスン直前に飲んでいます。

 

で、どうなるかというと、汗が通常以上に、だくだくであります。

関東は梅雨入りしたし…ジメジメだし、拍車をかけてくるわけです。

 

元々汗はよく出るタイプです。

(春の生まれだからでしょうか? 生後3ヶ月以内の環境で汗腺がきまる、とか言いませんか?単なるウワサ?)

 

特に頭とか顔から出やすいので、舞台の本番の日には、強力な舞台メイクすら崩れさせるたくましさの汗の量です。

(あ、肌が弱いので「一番正しい手順で舞台メイクができていないので、やや軟弱なメイク」という影響も少々ありますが。)

 

かつて学生時代はダンス部部活の練習中、頻繁にぼたぼたと床に汗を落としては、他の人がすべってはいけないので慌ててタオルで床をふくという動作をくりかえしていたわけですが…、あの時代よりも平均年齢が15歳くらいあがってるんじゃないかという今出ている「趣味の大人のバレエクラス」では、私ほどアホみたいに汗を出している人がいません。大人は若者よりも汗が出にくいものです。多分…周りの証言によると…。

なのにとっても汗だく。

異様。

ややはずかしいです。

 

でも、肉離れ再発はイヤなので今後もまだ残っているアミノバイタル、のみます。

 

ますます顔だけ小さくなってやります。

そうなると、ますます通常よりも太り気味な自覚が出そうです。

あれ? いいこと?

 

だいぶ動けるようになってきたので、肉離れ以来増量したムダ肉がじわじわと消えていく感じは味わっています。

よし、このままスマートさんに戻るであります。

じわじわ。