じゆうちょう。

美術展やら食べた物やら気の向くままにかいてます。

苦しい時の崎陽軒

絵のグループ展会期中です。

となると、スタート前日の搬入ギリギリまでついつい無茶な生活が続いてやや疲れ気味、でも、友人が作品を観に来てくれるとなれば、できる限り時間を合わせて会場に足を運んでみたりして…結局生活がハードなまま。

更に今回は自分のじゃない絵描きパーティー参加とか、緊急組長業務が3つくらい来てみたりとか、何だか予想以上にバタバタしてしまって…

 

もうダメです!

おなかが減っています!

でも、帰宅して作る気力体力がもうありません!

というわけで、

 

f:id:Strawberry-parfait:20130703175723j:plain

 

 

崎陽軒の炒飯弁当に頼りました。

うまうま。

おかずのセンターにある酢の物がすごくよい仕事をしています。ぐふふ。

 

紅ショウガ部分の容器が予想以上に深くて、すんごいたくさん入っていて、やっほー!と心の中で叫びました。

まだ独り言が音声になったことは人生ほぼありません。案外おとなしいタイプなのかも。

 

自宅で制作していた絵を画廊とかに持って行って違う場所で眺めると、たくさん発見があるのですが、更に何度も会場に足を運ぶとその度にいろんな事に気づきます。

 

ま、ホントは運ぶ前に気づいて完璧なモノにしとけ!って話なんだと思いますが。

でも死ぬまで向上していなかないといけないから…。うーん。この問題は保留にします。

 

とりあえず、いろいろツラクなってきて状況が許せば弁当買ってきちゃう自分は、あんまり料理好きではないのだな、と改めて思った本日であります。

でも食いしん坊なのでおいしいお料理がのってるブログをみせてもらいに行ってニコニコ満足するのです。

 

皆様に感謝です。