じゆうちょう。

美術展やら食べた物やら気の向くままにかいてます。

2013 日本の夏

今週のお題「2013 日本の夏」。

 

うーん、ちょっと負け気味です。

夏の暑さに弱るのは人生初です。食欲がへるのも初。

 

が、よく考えてみると元々暑さに強くないのかも。

実は小学生の頃から暑い日には朝礼とかでよく倒れていました。ま、年に1回くらいですが。

ばたーんとぶっ倒れる直前くらいに、どうにか保健室まで自力で行くことがほとんどだったので「倒れる」と表現していいのかどうか?

 

が、保健室に行く理由はそんな原因よりも、「せんせー鼻血が止まりませーん」という事情が圧倒的に多かったので、夏に毎年倒れていたなんてちっちゃなことを忘れていました。

 

大人になって知り合った「保健室の先生」に、「あ~、いかにも鼻血がよく出そうな鼻ですもんね!」と言われました。

どんな?

鼻血がよく出そうな鼻ってどんなんですか!?

「うーん、なんか、わかるんですよ」と曖昧な返事で呑み会の話題は移っていってしまいました。

 

でも、大丈夫です。

 

ついに限界を感じて、エアコンの故障した陽あたり絶好調の2階で寝るのをあきらめました。

1階の和室のデカいキャンバス5枚を移動させ、大掃除をし、隣接したリビングの壊れてないエアコンで和室を冷やしました。

これで夜はちゃんと眠れるはずです。

よく眠れたら元気になれるような気がするわけです。

 

人間、寝てる時に疲労を回復してると思うのです。

だからぐっすり眠れるとパワーアップできるイメージなわけです。

まだまだ夏の暑さに負けたくはないわけです。

 

2階の自室は灼熱地獄なので、明日から着手するデカい絵は、元気なエアコン付のリビングのすみっこで描かないといけません。

ついにリビングにまで絵の具を飛ばしてしまうのか!?

いや、気をつけますよ。基本無神経な人間だっていいかげんに知ってますけど、一応気をつけますよ。

あっ…一応、とか言ってる…。

 

いやいや、今日からぐっすり眠ったらね、明日からは予想外な場所に絵の具をまきちらしちゃうような人間ではなくなっちゃうんじゃないかしら?っていうね、起きてたって夢はみるもんですよね。

 

あー、最後は妄想話になってしまいました。暑いですからね…。