じゆうちょう。

美術展やら食べた物やら気の向くままにかいてます。

ポテチ会ケイゾク中

絶賛減量中のワタクシですが、湖池屋のり塩ポテチを愛し始めたのは小学校入学時の頃…今更、「完全ポテチ断ち」をしようものならば「むしろストレスで太る」自信がございます。

 

ストレスがあると「減量生活」自体が続かなくなりそうなので、「好物を禁止する」等という「食いしん坊のワシにとってこれ以上のストレスはなかろう!」というような規則は設けない方が自分にはよかろう、という判断です。

 

そもそもストレス多いと痩せにくいとかいう噂も聞いたりしますしね。

信憑性はともかく、ちょっとそんなこともあるかも…とワタシの謎のレーダーも同意しているのでココはその噂も考慮したいと思うのです。

 

昨日も仲良しのお友達と「知人の二人展をみに行って呑みにいく」というウキウキな予定が以前から入っていたので…

「では、野菜と刺身・焼き魚くらいは食べてよいこととしよう。できるだけ早い時間に食べるぞ~」という決意だけしてお出かけしてきまして、見事、計画の範囲内でたのしい時間をすごしてまいりました。

非常にたのしかったので、このヨロコビを思い出として大事に脳裏に保管し、とりあえず9月頭まではガッツリ減量生活に入るぞ!と気合を入れなおしました。

 

えー、ちなみに、右は黒鯛の酒盗あえ、左下のキュウリにつけるヤツは…なんだっけなぁ…なんだかおいしかったです。↓

 

f:id:Strawberry-parfait:20130823184458j:plain

 

ま、あまり食べなさすぎな方向性だけでは、今回の最終目標「=自分の身長から考えてトウシューズをはいても許してあげよう体重」までたどりつけないと思うのです。食事の調整だけでは限界があるというか~。

 

そんなわけで今週よりしばらく運動量をふやしていく予定です。

でも、すっごく気まぐれヤロウかつ流動的な予定も入りがちな生活なので、「必ず何曜日にバレエいくぞ!」とか、「毎日○○するぞ!」とかガッツリ細かい計画は立てませぬ。

毎日「今日一日、これだけ動いてこんな食事にしたから多分これくらいは落ちるな」という直感をたよりにして生きていく予定です。

 

がんばりまくって、たまに「ポテチ食べたい!」と思ったら、食べるのです。

昼間に。ちょびっと。

おお!うまい!よし!さらにがんばる~!となって、減量生活自体の挫折をふせげそうだな、と思うのであります。小さなゴホウビ扱いでしょうか。

 

多分…ワタシの場合は、ポテチをすきすぎるので「完全に禁止にする」よりも、「がんばってるなら、すっごく食べたい時はちょっとだけ昼間食べていい」っていう形の方が向いてる方針だと思うのです。

ま、わりと他にお菓子って、ほとんど欲しないんですけどねー。

 

がんばろう、がんばるぞう…。