じゆうちょう。

美術展やら食べた物やら気の向くままにかいてます。

70代にヤラレました。(やはり続いてはいない)

うーむ。いよいよ()内が意味不明な題名に…。

一昨日の続きを昨日書こうとして他の話へ。今日こそと思いつつ、他の話へ。

 

今日はイロイロもりだくさんな予定をがんばりました。

一番がんばったのは、先週突然「かーさんもうシヌ。食欲なくて丸二日何も食べてない。うちに食べ物ないし(←すでにココはウソ)」みたいな電話をしてきたかーちゃんの相手をしに、おEDOに旅立ってきたトコロです。

 

かーちゃん全然しなないです。デパチカの弁当持っていったら、テンションあがりまくりでマシンガントーク開始。電話でわざとらしく弱めの声を作っていた芝居はどこかへ吹っ飛んでいって声がでかい…。

「食道の調子が悪くて病院へ検査にいった」とか言いながら、かっこむメシの一口の量が多すぎです。そしてよくかまない。

かーちゃん、だから消化器官が疲れたのではないですか?しかも、全然かんでないで、すぐに飲み込んでいますよ?食べ盛りなの?70代ではありませんでしたか?もう成長はしないと思いますよ。

 

 

「一口の量を減らして、もっとよくかんで下さい。一口で30回です」と、5回くらい言ってきかせてきました。

 

私は小学校から社会人になるまで、所属する集団の中で大体食べる速さと量が一番でした。

が、自宅では両親から「おまえは食べるのが遅くて少食だね」と言われ続けて生きていました。

 

そう、私なんて両親に比べれば、かなりフツウだと思うのです。

 

他にも「すぐに実家こい」的言い訳にしていた商売がらみの事情は論理的に考えると、必ずしも本日ワシが帰らずとも解決した話…。この切羽つまったワシの時間と体力と神経を奪ってまでワシを必要とするほどの用事ではなかったのでござる。

ええ、わかっておりました。だって行く前に、何度もそのヘンの話もしましたもの。今すぐワシが行く必要ないですよね?ワシ、今、ものすごく時間が惜しいのです。とかとかとか。

 

でも、ワガママな人は他人の事情とか気にしてくれないんですよね。

老人だから?いやいやいやいや、ワシの記憶の限り若かりし日よりずっとこのキャラクターだからゲンナリするのでおじゃる。(あっ!とうとう大奥というよりも平安モノ?)

 

実は今日は、絵描き関連のここ数週間の騒動のネタでも「事件の言い出しっぺ的に文句を言いまくっていた70代大御所が、掌返ししました!」という連絡が…!

ええええーっ!ソレに最近ふりまわされまくっていた、若手や中堅の人々の苦労は一体なんだったのですかー!?私も結構余計な仕事が回ってきてメイワクしましたよ~!

 

んもー、なんなんだ、この理不尽な70代たち。

現在の中年以下の人々よりも、ずっと恵まれてチヤホヤされてるんだからさぁ…必死に真面目に生きてる我々を己の気分だけで振り回さないでおくれよう…。

うーん。甘やかされてるからワガママなのか?指導の加減が難しいぜ…と思うのでありました。

 

でも、絵描き関連の騒動も明るい方向へいきそうな気配が漂い、かーちゃんもまぁそんなに体調に問題はなさそうな上に商売問題も解決、他にも今日中にせねばならぬ雑事を複数解決…結構がんばった…ような気がする…ので…

明日からもう今週は、新しい問題が耳に入ってきませんよーに!と漠然としたイメージの神様にお願いいたしました。