じゆうちょう。

美術展やら食べた物やら気の向くままにかいてます。

とりあえず眼科へ。

三日前にハデに血走っていた右の白眼は今朝はほとんど単なる充血した白眼になっておったのですが、はてなで皆さまからありがたいコメントいただいて拝読していたところ、「目玉だいじ!」と思って眼科へ行って参りました。

ちょっと変色している診察券を探し出して、病院でたくさん待つ覚悟もして読みかけの「有頂天家族」を持っていざ出陣であります。

 

「前回から時間が経ち過ぎてデータがありませんので、こちらに再度御記入を」

ぬう…。せっかく探し出した意味は無意味か…。

 

ドキドキしつつ、「有頂天家族」を読み進めます。

いいところで名前が呼ばれます。

 

「症状はいつからですか?」

「三日前に右の白眼が真っ赤になって…云々」

「で、左眼は?」

へ? なんと左の白眼もかなりの充血っぷりだといわれてしまいました。

 

かなり長い時間、いろんな方角へ視線を指定されて、先生がワシの両目を一つずつ観察しまくります。眩しいです。

 

「軽い結膜炎です。特に傷もないし、大丈夫ですよ」

おお、大丈夫って言われました。

目薬で治ると思います、と言われました。もしも悪化したらまた来てねって言われました。

結膜炎の原因はたくさん考えられるので、ドレとははっきり分からないらしいです。

でも、診察してもらってナニやらとっても安心しました。

 

目の血走り問題にコメントを下さいました皆さま、本当にありがとうございます(深々とおじぎ)。

“痛みがないと病院になかなか行かない”タイプの私が病院に行く決意ができたのは、はてなでコメントを下さった方々のおかげです。

 

なんとなく…先々週あたりから日々やたらと鼻水でまくっていた頃、ちょっと花粉症っぽい感じで目をよくこすっていたような記憶があり、そのヘンがいけなかったような気もするのですが、真相は謎です。

謎でも病院に行ってよかったです。謎は残りつつもなんだか気持ちがスッキリです。

とにかく今後指定どおりに2種類の目薬をさして、汚い手で目をこすらないぞ!と決意して眼科と薬局の入ったビルをでました。

 

ちくしょー。負けないぞ(ナニに?)。今日はゆっくりして早く治すのだ。と思いながら持っていたカンロ飴を口に入れました。

するとiPhoneにメールです。はてなさんからコメントをいただきましたよ、のお知らせです。

まめ(id:mame90)さんからです。

『カンロ飴舐めてゆっくり休んでください。』とありました。

 

!!!!!

口の中のカンロ飴が飛び出るかと思いました。

ありがとうございます。まめさん…。

まめさんは、ちょっとだけ超能力があるのかもしれない…と思いました。

 

さっさと帰って休みたいけれど、街中に出てきたらしなければならぬ雑用がいくつかあるので徘徊です。

ついでに大量に並んでいるiPhoneの保護シートやケースをじっくりと眺めてしまいます。

というのも…多分、一昨日の晩から昨日にかけて、iPhoneではてなをいじっていて☆がうまいこと反応させられなかったのは、シートやケースの影響でiPhone5cの反応が(かつてのiPhone4sよりも)とっても悪くなっているせいだと考えたためであります。

メールを打っていても明らかに触っている隣の変換が選択されてみたりもしますので…。

 

んが、いくら眺めても大量にある商品から「これだ!」というモノが選べません。

まだまだ疲れておるのだな、と思って購入を断念しました。いや、単に自分の好みがウルサイだけかも…という気もたっぷりしますが。

 

とりあえず、我がPCは何事もなかったかのようにフツーにネットにつながっています。

このたまにまったくネットに接続しなくなる我がPCの謎はなんなのか…こちらは真相の方向性さえみえませんが…お医者さまにも病気についてわからぬことがあるのだから、ワシがPCの謎をかかえるくらいフツーであろう、ま、いいか、という気分になりました。

 

「有頂天家族」は最後までおもしろかったし、貸してあげる約束をした友達と会う忘年会がくるうーんと前にこうして読み終えたし、okko(id:okko326)さんがおっしゃっていたように原作の矢四郎はアニメ以上にすんごくかわいかったし! よい感じでございます(^-^)

 

ついでに週末食べたフカヒレ餃子をのっけておきたいと思います。

この並びが乱雑なところが、料金がお安い所以なのでしょうか…。

f:id:Strawberry-parfait:20131207175911j:plain