じゆうちょう。

美術展やら食べた物やら気の向くままにかいてます。

かくこと。

今年は毎日ブログを書けなくてもいいかなー(あ、去年もごくたまに一日ぬけちゃったりしてたけど)無理しないでいこう…なんて思っていたら3日ぶりになっちゃって、ありゃりゃ…と思っています。

 

連日妙に眠かったのです。多分、気圧とかお天気的なもののせいで。

去年、はてなの方のブログを読んでいて気づいたのですが、自分は台風がくるととっても眠くなる体質のようでして。…犬には多いそうですが。

って、今、近所に台風は来てませんけど。でも多分また大雪降るぞ的な天気の変わりっぷりで眠くなっちゃっているような気が。

 

去年、友人に「ブログ書いてるんだけどね。ここ数年は昔みたいに頻繁に文章を書いていなかったから、文章がすらすら出てこなくてもどかしくなるんだ」って言ったら「インプットしてないからじゃない?」と返ってきました。それとはちょっと違うような気がするんですが。

別にネタがないわけではなくて。書きたいことはたくさんあるけれど、昔よりも言葉がするする出てこないんですよ。

老化か? とも思うけれど、単にその運動(書くこと)を休んでいたせいも大きいように思ったり。

昔、丸1年くらい「モデルさんを描く会」をさぼっていたら、恐ろしいほど形をとるのが鈍くさくなってしまって絶望的な気分になった時に似ているような…。

その後も月に1~2回モデルさんを描く会に行っているけれど以前の自分の速さにまだ戻らず。ぬう…。

去年肉離れをして約半年くらいトウシューズを休んでみて、また履くようになって約4か月。まだ元には戻らない。特に回転の速度が戻らない。のろま。ぐう…。

 

描くのも踊るのも、元に戻るには、その作業を再び一定量するしかないのかなと思ったり。

ということは文章を以前のようにするすると書けるようにするにも、書く作業をたくさんしていくしかないのかなーと思うのです。

となると、やっぱり毎日「書く」のが自分にとってよいんだろうな…。

でも、「なんだかな」なデキの記事を載せて人に読んでいただくのは心苦しいような…。

なら、毎日書いても「なんだかな」な時は載せないで「下書き」にためていったらいいんじゃない? ああ…でもそれだと永遠に「下書き」に書きためていってしまいそうだよ、おいら…。それもちょっと寂しいような…。

 

…そんなことをつらつらと考えていました。

ま、ぐだぐだ言っても「努力」とかあまり出来ないタイプ(意外と?ダメ人間)なのでムリヤリ毎日のノルマとか出来ないわけで…。

「ちゃんと書けなきゃ、描けなきゃ、踊れなきゃ」という意識はちょっと横においておいて、やれる機会があるときは、やりたい時にやろう、と思ったという感じなのですが。