じゆうちょう。

美術展やら食べた物やら気の向くままにかいてます。

感じていこうと思います。

「考えるな感じろ」…ちょいちょい聞きますが、どうやら元ネタはブルースリーの「燃えろドラゴン」らしいです。みたことないんですが。

 

おとといの記事。「かくこと」についてグダグダ書いちゃったんですが、いただいたコメントを読ませていただいたり、雪と寒さはどっかに行っちゃってよい天気の日曜日を迎えたら、何をぐにょぐにょ書いていたのだろう?と憑き物が落ちたような気分の本日です。

 

要するに、ブログ開始当初「きっと読む人もさほどいるまい…」と思いつくがままふらふらと書いていたところ、思いの外お星さまをいただいたりステキなコメントをいただいたり、そしてはてなの海にたくさん漂う素敵な記事を読ませていただいているうちに…「おら、こんな(テーマも飛び飛び。長さもマチマチ。文もグダグダしすぎになること多すぎ)記事書いていて…というか読ませてしまっていていいんじゃろうか」という気分になってきてしまったように思われます。

 

(ついでに発想が下降気味だったのは天候がよくないためのような気がします。天気の影響を受けやすいとても単純なタイプ。北陸等で生きていける逞しさに欠けていそうです。)

 

でも記事で最終的に書いているように、書きたいときに書きたいように書くしかないんですよね。

「あー、こんな記事ですみません…」って何だかたまに漠然と思ってしまったりもするのですが、みんな自由意志でスターをつけたりしているのだし…あんまりグダグダ考えちゃよくないような気がしみじみとしてきました。

 

そーそー、なんか私は「考えてもよくない」って事がやたらと多いのでした。

 

かつて大学時代「もっと考えて描きなさい」と言われて、生まれて初めて“考えて”油絵描いてみたら、同級生ほぼ全員から「いつもと違いすぎだよ。全然よくないよ」等全否定的意見をもらいまくった事を思い出します。

最近は考えに考えて描いた絵もそれなりに「いいよ」って言われるようになったけれど…。

結局、一番最近ちゃんと発表した絵は「近年まれにみる“なんも考えずに思いつきだけで描いた絵”」で、「今までで一番いい」という御意見を何人かからいただいたのでしたもの。

 

「考えるな感じろ」

そうだそうだ、そうだった。

 

そして天気が悪いと気持ちが下降する傾向にあるんだな。

これはどうしたらよいのか? 

ライトでもたくさん浴びてみればいいのかもしれないけれど、もう舞台に立つ予定はないし…。晴れた日に撮った写真とかでも見てみればいいのかしら?

 

とりあえず、雪が降ったんだからアレを早く食べなくちゃ…と思いながら食べそびれていたアレが…こみちさん(id:kazenokomichi)のところで見たことがない種類までがじゃじゃん!と載っていて、きゃ~♪っとなったので、慌てて買ってきました。↓

f:id:Strawberry-parfait:20140216184743j:plain

とりあえず、各味を考えずに感じるぞ。

 

 

今週のお題「あまいもの」