じゆうちょう。

美術展やら食べた物やら気の向くままにかいてます。

Newtonとか徹子とか。

Newton。雑誌ではありません。最近あまり読んでないですなぁ…。

青りんごビールです。友人が頼んだのを撮りました。↓

f:id:Strawberry-parfait:20140326185958j:plain

 

裏。↓

f:id:Strawberry-parfait:20140326190020j:plain

ベルギービールらしいと言えばらしいような…。

青りんごの味はそんなに強烈ではありませんが、しっかりします。

甘みもありつつ爽やか。

あ、みんなでちょびっとずつ味見させてもらいました。

「おいしいね」「おいしいおいしい」「Kくん好きでしょ?」「はい。好きですね」「甘いもんね」

だがKくんが次に頼んだのはカルアミルクでした。Nwetonでは甘さ不足だったか。

そうだね。キミは“ミルク同盟”(←カルアミルク好きな人々が結成。職場で折にふれ「やっぱりカルアミルクだよね」とか押しまくる)だったもんねー。

 

今週、久々に前の職場で仲良しだった人々とこじんまりと飲みに行ってきたのです。たのしかったです。

でも三月末で一人が一時退職。(えーと、正社員でない人は3年やったら半年クビにならないいかん、という恐ろしい制度になったそうです。なんだそりゃ。どうしてどんどん社員以外を迫害しまくるのだ?これが格差社会?)

一人は四月から一年間、他へ出向。

一人は四月から出向二年目に入るけれど「多分三年はいないとダメみたいなんです…(泣)」ですって。

元の職場は自宅から遠くないのでたまーにランチタイムに遊びに行ったりしていたんだけど、なんだか急に仲良しな人がいなくなっていく。

寂しいぞう。

 

寂しさつのって今日はとうとう「いいとも」録画してみちゃいました。

徹子、ちゃんと空気よんで一時間しゃべりたおしたりしなかった。

いいのに…しゃべりたおしても…。きっと今日のレギュラー陣なら根に持つ人いないよ…。そんな暴挙に出なくなった「いいとも」だから終わりを迎えるのかもしれませんが。

 

80歳でも元気な徹子は楽しそうに勢いよくしゃべりまくっていたけれど、登場前に「いいとも青年隊」的なジャニーズジュニアの二人がお出迎えしていた。

小さな段差を降りる徹子の手をとる一人と、補佐しつつネームプレートを受け取って机上に置く一人。

そうだね。孫の手助けが必要だ。80歳なんだものね…。

 

そう考えると私がちょこちょこ会う80歳前後の絵描きの人々、ホント元気だなぁ!

手を伸ばしてあげなきゃ!って思う場面がある人がほとんどいないよ。

「ムカつく~(怒)」とか思うことはあるけれど。すごいことだ。

これからも大事に扱ってあげよう(←偉そう…)。

うんとムカつくジジイにも今後とも一応椅子をすすめたりお茶を入れたりしてあげるぞ。

 

あ、Newtonの下のコースター(?)に「E.CLAPTON」とあるのはですね、マスターがファンだからです。ずーっと店内に流れているのです。