じゆうちょう。

美術展やら食べた物やら気の向くままにかいてます。

ふなっしーの船橋ソースラーメン

あ、別にこれが、昨日の記事に書いた買いたい!と思ったっていう「アレ」ではないですよ。

以前から「船橋のソースラーメン」に興味津々だった“ラーメン好きのオット”が先週末スーパーで発見してこっそりとウチのレジカゴに投入して家にやってきてたんです。

これが。↓

f:id:Strawberry-parfait:20140430174850j:plain

一応、ふなっしーファンの私ですがこの手のキャラクターに頼った商品は、特に食べ物の場合基本的に買いません。食べ物は「味優先」ですから。(きりっ)(←調子にのってまた(きりっ)を使ってしまいました。すみません。)

 

でも、私も「ソースラーメン」そのものは気になっていたので「ソースラーメン」の方向性を確認するのにはちょうど良い商品だと思い、カゴに入れられたコレを特に咎めず購入いたしました。

 

そしてココで、パッケージの他の角度からの写真などを載せようとして「今月のファイル容量をオーバーしました」って言われちゃいました(泣)

でも「はてなブログPro」にはアップグレードできないのです。だって…金銭的ゆとりがないのでございますもの…(貧乏?)

ま、どこに支出するかってバランスの問題だと思うのですが…美術方面への支出がちょっと多い人間だと思うのでその他を極力控えめにしたい今日この頃です。

 

えーと、ふなっしー船橋ソースラーメン、意外とふつうでしたよ。違和感なく普通に…気づいたら食べ終わってました。

初めての…未知の食べ物だったのに…そんなことを忘れて「5時に夢中!」(←MXテレビなので知らない方、すみません。うさぎさん、だいぶ滑舌が戻ってきたような…)に素直に夢中になっていて、気づいたらほぼ食べ終わってたのです。

 

でも「またどうしても食べたい」って味ではなかったかも。ソース好きな人には好評かも…。でもワシ、ソース文化の人間ではないしインスタントはそれほど頻繁には食べないので…もう食べないかも…。

 

でも、ふなっしーは今後とも心の中で応援していきます。

 

昨日もテレビでふなっしーはエライ目にあわされていました。空飛んだり海に潜ったり。

隣にいたのが「実はけっこう常識あるかも」と自分が勝手に思い込んでいる小島よしおだったので、少しだけよかった…と思ったんですけども。

海に入ったふなっしーに「大丈夫だったら手をあげて」とか歯医者さんの反対みたいなコト言ってる小島よしおをみて「やっぱりちょっといいヤツ…」とか思ってみたり。

 

ふなっしーは、冗談めかして生命のキケンもあるのでこれでお別れかも…的シチュエーションの中「もし自分がいなくなったら、みんなで船橋の梨を広めてね」的なコメントを言っていて、またも好きになりました。

基本設定を忘れない、大事です。