読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゆうちょう。

美術展やら食べた物やら気の向くままにかいてます。

「52円切手ならありますけど」

コンビニのレジで「50円切手ありますか」って言ったら、「52円切手ならありますけど」って、すっごく感じ悪い声と表情で言われて、「わあ! 感じ悪!!」とビックリしました。

 

ま、確かにもう52円なんだけどさ。そんな言い方しなくてもよくないかい?

笑顔で「あ、すみません。52円切手1枚下さい」って言い直したら、更に感じ悪く黙って店員さんは移動して切手を探しだした。更にビックリ。

 

もしや言葉の不自由な外国人?と思って名札をみたけれど、すごく日本人な名前だった。そうだよね。大体中国人のカタとかの方が言い方だけはぶっきらぼうでも、にじみ出る感じのよさがありますもの。

 

思えば、今までコンビニでこんなに感じ悪くされたことはないのです。私の人生。

(いや、コンビニ以外の店でも。ん?甘やかされて生きてきたのか?)

むしろ近所のコンビニとか「いや、そこまで愛想ふりまかなくてもいいんじゃないか?コンビニで…」っていうくらい激しく過剰な店長のサービスを普段受けているせいか、もうひたすらビックリ。

 

いや~おEDOでもy-hamaでも、コンビニで意地悪い店員さんとか今までいなかったんですもの…。

 

もうめちゃめちゃ驚きながらいつもの画材屋へ行きました。

都内で購入した品を無料でy-hama店へ送ってもらったものを受け取りに。

 

店員さんはガッチリ梱包された小さな額を2点、中身を出してじっくり確認してくれた。箱に入れ直し2つがずれないようにしっかり紐でくくって丈夫な紙袋を二重にしてくれ、更に

「雨カバーかけましょうね。今日は降るかもしれないそうですから」ってビニールのカバーもかけて下もめくれないようにテープでとめてくれた。

しかも笑顔でちょ~感じよく。

 

うえ~ん。大好きだよ、世〇堂! 

いつも他のy-hama店の店員さんもすっごく優しいんだよね~。

面倒な確認を頼んでもイヤな顔せずにすごく丁寧にしっかり調べてくれるんだよ~。

 

都内の店員さんもすっごく親切でしたよ。

額を隅から隅までみてくれて、「ココがちょっとだけ塗料が擦れています。他の在庫をみますね。ダメでしたら…これでしたら5%お引きできますが…」とか言って在庫をじっくりみてくれて結局1点は5%オフで買うことに。でも、全然気にならないくらいの、こっちだけのチェックでは気づかないかもってくらいの小さな擦れでござる。

 

は~っ。やっぱココの魅力は安さだけじゃないんだよねー。世〇堂、このままでいてくれ。ワシはずっとついていきますよ。

 

もう、切手を買ったコンビニのことは忘れます。いや、2度と行かないぞってことは覚えてると思うけれど…。

 

今日も脈絡ない写真を載せさせていただきます。↓

f:id:Strawberry-parfait:20140613111203j:plain

庭に咲いた紫陽花です。えーと多分自然に咲いたりはしてないと思うので、おそらくお隣さんが植えてくれたものの一つだと思います。(自信はありませんっ。)

まだこれからっぽいのもいました。↓

f:id:Strawberry-parfait:20140613111302j:plain

ホントは紫陽花の隣に似たような白い綺麗な謎の花が一時期咲いていたんですが、撮りそびれたまま終わってしまい…謎が謎のままに…。

 

最近自分がやや引きこもりがち(単に家でする事が多いだけでござります。ふさいでいるわけではありませぬ)で、お隣さんと顔を合わせないので「あの白い花は何ですか」って聞きそびれたまま時が流れております。