じゆうちょう。

美術展やら食べた物やら気の向くままにかいてます。

もたもたについて考察。

寄る年波に勝てないとはこのことか、朝からご飯をお代わりするような大食い野郎だったのも今は昔、朝ごはんはあまりたくさん食べたくない日が多い。(暑いから?)

でもちょっとは食べたいというか、ちょっとだけ味わいたい。

 

おしゃれに毎朝スムージー生活、ってのに憧れて以前買ったジューサーは、たくさんあるパーツを毎朝洗うのがイヤになって放置中。

 

でも、スムージー生活をされているという薫さん(id:hana-kaoru)やこみちさん(id:kazenokomichi)のお話を聞いて、

「そうか…怠け者の私には洗うのが簡単なミキサーで作るべきなんだな。ジューサーじゃないとつぶせないような硬い材料は諦める。ミキサーで作れる材料でだけ作ればいいのじゃ!」

という事に気づきました。(コペルニクス的転回。ちがう。)

 

でも、その時家にはいただきものの食べごろの巨大なメロンが二つありました。(写真がなくてすみません。)

もう、ひたすら朝晩、メロンを切っては食べ切っては食べ…オットと二人頑張りました。いや、美味しかったからいいんですが…。

美味しすぎてスムージーにするのはもったいないような気もしてしまって、黙々と食べていました。

 

メロンを食べつくしたら、毎週届く野菜果物セットの中から桃が出てきました。

f:id:Strawberry-parfait:20140726085059j:plain

このセットに入っている果物は農薬少なめでもれなく美味しいので、今度は毎朝桃を食べていました。

 

そんなこんなで朝からスムージー生活は未だ始まっていません。

 

思えば、「こうしたいな」と思ってもなかなか始まらない事が多いようです、私。

意外と(?)のろま野郎だな、と思います。

なんで「意外と」なんておこがましくつけてしまったのかと考えると…生徒や学生だった頃や職場では「何をするのも早いね」って言われまくって生きていたからです。

 

でも気が付けば、すぐに「わ~、洗濯たまってるよ。わ~あの印鑑だけが見当たらないから探さないといけないのにまだ探してないよ~」とか、もう家の中でもものすごくもたもたしている。

 

要するにやりたくない事はのろまなのか? 

じゃ、スムージーは始めたくないの?

なかなか完成しない絵は実は描きたくないのか?

 

いや、なんかそこはちょっと違うような気もする。

スムージーは始めたいけど、目の前のうまそうな果物は果物として食べたい。朝に。

描いてる絵はさっさと完成させたいんだけど「でも、なんかもうちょっと違う気がする…」って手を入れ続けていて、なかなか終わらない。

 

えーと…

あまりやりたくない事と、よりよい状態を求めたいと欲をかいてしまうジャンルについては「もたもた」してしまう、ってコトなのかしら…?

人間とはそういうものなのかしら。

 

生徒だった頃とか働いていた時とか…あんまり「よりよい状態」を求めていなかったってことかい。いや、限られた時間の中でベストを尽くしていたような…。

 

今もできる範囲で頑張ればいいってことかしら。

いつか朝からスムージーを飲もう。