読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゆうちょう。

美術展やら食べた物やら気の向くままにかいてます。

実は吹割の滝で、

ダメ押しの一手、ガクアジサイをみました。

f:id:Strawberry-parfait:20140819112912j:plain

 

えへへ。

なんてナイスな旅だったんだー。

適当に決めたのにすっごくよい旅先でした。

 

 

 

が、その幸せの反動か、戻ってきてちょっとしたらiPhoneが故障。ネットワークにつながらなくなりました。

いや、旅立つ前から通話機能は大雑音で会話不可能だったんですけどね。

 

でも、昨日、重い腰をついにあげてiPhoneを修理にもちこんでみたら、無事その日のうちに復活しました。

天国のジョブズおじさんありがとう…。

 

3月に突然SIMカードを読み込まなくなった時のように、銀座のアップルストアでやたらと待たされたり時間指定されて何度も足を運んだり同じ説明をこちらからくりかえしたりとぐったりすることを覚悟しておりましたが…

 

ネット検索したら、都内まで出ずとも横浜駅前のモアーズ内のカメラのキタムラに行けばアップルストアと同じことをしてくれることがわかりまして…。

 

一度番号をとったら、ずっと店で待っていなくてもよくて他の用事を済ませて再度戻って自分の番号を過ぎていても最優先で対応してくれるシステムだったし、同じ説明を繰り返す必要もなかったし、応対してくれた人も銀座の人と違って何やらウソくさい気持ち悪いノリじゃなくて、説明も過不足なくて感じもよくてすごくよかった…。

 

購入して一年経っていなかったし、使ってたiPhoneそのものになんの破損もなかったので、無料で新品と交換。

さらに90日の保証がついたので最初の購入から一年後の日よりもちょっとだけ保証期間がのびました。

 

と、ゴキゲンでオットに報告したら「え?今日から一年の保証じゃないの?」とむくれていました。

そうなの? そんな反応なの?

あっちも商売なんだし、こんなところでいいんじゃないの?

でも、ちょっとでも本体に傷があったら無料で交換してくれなかったらしいので、やっぱりなんだかイヤな感じだなぁ…という気もしてきたり。

 

ジョブズおじさんがいた頃の魅力が急激に薄れていくのを感じるばかりのアップル。

あと14か月したらandroidデビューしちゃうかもね、という気持ちになってきました。

いや、コロコロ気分が変わるので謎ですが。

 

はっ…!

アジサイ花言葉はたしか「移り気」…。

アジサイ好きの私にぴったりなお言葉…?