読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゆうちょう。

美術展やら食べた物やら気の向くままにかいてます。

かわいらしいもの。

だいたい女子というものは何かと「きゃー、かわいーっ」とか叫ぶものだ。

大昔、女子だった頃そんな女子達を「うっせー。耳割れる!」と、ともすれば憎しみすらこもるような目でみていた。

(下町の子どもだったので基本的にとても目つきが険悪だったのです。)

 

「キキララ?けっ…」とか思っていました。

 

だが、ある日、小さな箱の中に無理矢理明太子となって詰められた3匹のキティちゃんのストラップをみて「強引過ぎる!」と爆笑して以来、少し「かわいらしもの」に開眼しました。

 

短足なのに意外としゃきしゃき歩くペンギンも「くっ…かわええのう」と思ってみたり、熊谷守一が描くのん気そうな猫も好きになってきて、歌川国芳の描く「ふらふらと立ち歩く金魚」達の虜となり、気が付けば日本画とかで小さなスズメとか丹念に描かれてると「くーっ、ちくしょう、たまらん。かわいいぞっ!」と内心大興奮しながら美術館内でもだえる変人になっていました。

 

で、まあ結構前に、「ずっと昔から買うのを悩んでいた青と白のチェス」を買いに行った時に、その横にあったヤツに目が留まりまして、

 

「ぬぬっ。かわええ…」

と、衝動買いしたものをお披露目しそびれていたので…ここは別名ウサギさんこと親愛なる薫さん(id:hana-kaoru)が最近すんごく素敵でかわいらしい物を披露していたのに便乗し、のっけさせていただきたく思います。

f:id:Strawberry-parfait:20141009215500j:plain

↑ いきなりアップですみません。顔がかわいかったので。

 

全身も撮ってみました。↓

f:id:Strawberry-parfait:20141009215600j:plain

ポーズもかわええ…。

耳の反り具合もかわええのです。

 

え? 何するために買ったのかって?

「かわええのう…」と時おり眺めてみたり、

「ぐふふ…かわええ…」と思いながら絵に描いてみたりするのであります。