じゆうちょう。

美術展やら食べた物やら気の向くままにかいてます。

チキン傾向。

「原作と映像は別物さっ」とクールぶって生きていたワタクシは大好きな推理小説「福家警部補」のドラマだってちゃんと全部みました。

そこそこ思い入れて昔読んでいた「~Fになる」のドラマだって、ものすごくたくさんツッコミを入れながら全話完走。

 

だが、しかし今期にきてテレ東の「~~~花咲慎一郎」の1話目は『怖くなってきて』5分で見るのをやめてしまいました。いや別に主人公が誰でもいいんですが、ちょっとだけ出てくる山内練を見ることに激しく緊張してしまったのです。

 

おお、ワタシったら練のファンだったのか? 

いや、別に…。だって救いようのない犯罪者だからな。(特に花咲慎一郎以外のシリーズで…)

 

そうさ、ファンなわけでもないんだし、意外と白石美帆ファンだし2話は見てみるぞ。と思っていたのにイロイロやってたら話は半分を過ぎていて、途中からみたら山内練は出てきませんでした。

 

なんだよー。勇気を出して見てたのにー。

とか思っていたら、きた!

予告にきた!

練だ。一瞬だったけど、ある意味すごく練っぽい練だった…。

よし。来週は頭から勇気を出してみるぞ。

 

あと、「1話にすごくえげつないセクハラシーンがあるらしい」という噂を聞いただけで録画したのを消してしまった(噂だけで消すな!チキン野郎!)「問題があるレストラン」も、やっぱり大好きなヤスケンのために次は見る。

でもな…ちょっと嫌いな脇役の人もレギュラーなんだよな…。

いや、そんなことに負ける程度ではないはず、ヤスケンへの我が愛は。

 

なんだか最近、今更ながらドラマを見ることにチキン気味。

 

黒猫の三角」も映像化ってどこかで聞いた(どこで聞いたのか忘れちゃってるチキンな頭にも衝撃)…。だ…誰が、一体どこのどいつが練ちゃんをやるっていうんだ!あら、ココにも練…。練って文字に緊張を覚える法則?

 

そうそうマンガ「秘密」も映画になるとか…。

ああああああ…一体どこのどなたが薪さんをやるとおっしゃるのでしょうか。

 

あれ? 要するに精神がどっぷりとオタクになっているのかしら?

そういうことかも知れません。

 

でも意外と昔、「動物のお医者さん」は楽しく見たのですが…。

 

 

(おまけ)

既に時期がずれている感じですが、もらいものの御煎餅。

f:id:Strawberry-parfait:20150123214359j:plain

一緒に入っていたふつうのヤツ(とか海苔付とか辛いのとか)はバリバリとたいらげ、気がつけばこの色付きシリーズが残っていました。

これって…甘いの? すごく甘いの? とドキドキしてなかなか手がつけれず今に至ります。

今月はとみにチキン野郎なのかもしれません。

 

あとチキンて文字をみると「チキン・ジョージ」を思い出してしまうことに気づきました。