読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゆうちょう。

美術展やら食べた物やら気の向くままにかいてます。

なんちゃって案内はがき。

「なんちゃってDM」を作った。今週末始まる個展用に。

「個展」と称しているけれど、「これって個展って言っていいのか」という気分も持っている。

まぁ、二人とか複数じゃないから「二人展」や「グループ展」ではないので、一人でやるから「仮に個展」という気持ちで「個展」という言葉を今回使っている。

 

説明が難しいのだけれど…

飲食店の壁面を使ってやる作品展って基本的に「客寄せのためのなんちゃって作品展」だと思っている。

 

画廊とか美術館とかでやるヤツが「ふつうの作品展」というイメージ。

その中でも「是非やって下さい」って作家がお願いされてやるヤツとか、作家から「ここでやりたいからやらせて」って自分の作品資料とかみせて「よいですよ」とか画廊主とかに言われて、既定の賃料を払ってやらせてもらうヤツとか、ちょっと割引価格でやらせてもらうヤツとかまぁイロイロあるんだと思うのだけれど。

 

今回、「この店で作品展して」と言ってくれた友人は長い付き合いの人で、店は開店してさほど経っていない。店を開く相談は5年前から受けていた。

だから自分の知人にその店の存在を紹介する意味も兼ねて、今回の個展のDMを送る。

 

「ふつうの作品展」と違って少しお金を払っていただくことになってしまうので、「単なるお知らせなので、気にしないで下さい。私の個展期間中でなくても、お近くにお寄りの際はよかったらお店を使ってあげて下さい。私の友人がやってる店なので」というような気持ちであることを、今日DMを送った人々へ明日メールでお伝えしようと考えている。

 

こういう気持ちであることを一枚ずつDMに書き添えて送ればよかったかなとも思うけれど、こうしたDMのデザインというのはどうしても(宛名面の半分の面積に場所の案内や期間や時間の説明があるので)余白が少なくて長い文章を書きいれることが難しい。

 

あと、このなんちゃって個展期間の後半の時期に、まあまあ近い場所で「ふつうのグループ展」的なモノ(この説明も難しい。基本プロの画家達が集まった作品展だけれど、プロの画家の定義はなんだって話がまたあって……)にも私は作品を1点出品している予定で、そのお知らせも知人にしたいけれど、諸事情でこっちの案内ハガキは手元に少ない。

 

「ココには渡しておくべきだよなぁ」と思う人に配ったら2枚しか残らず。

だからこの作品展のDMを渡したくても送れなかった知人にDMを写メって御案内したくもある。

こっちはタダで入れる大きくてキレイなギャラリーだし。見ごたえのある目上の作家さん達の作品も同時に見れるので、お近くにお立ち寄りの際は是非!という感じで堂々とお知らせしていいかなという気持ちでいる。

 

うーん。

自分の個展なのに、あっけらかんと「是非!」と言えず、1点しか出していないグループ展はお気楽に「よろしかったらどうぞ!」って言える、この現状。

 

とにかく…

「なんちゃって個展」だなと思っているので、エライ人が混ざっている知っている画家集団の方々にはあまりお知らせしないでやるつもりでいる。こうした作品展を不快の思われる方も多かろう。そしてその不快に思う気持ちも理解できる。

 

「こういう事情で、個展って形でやりますけど、無理して来なくていいですからね。一応お知らせまでを」とか言える知人にはDMをお渡しするけれど、基本ひっそりと。

 

友人知人に「友達がお店を始めたので、私の絵を見るついでによかったら行ってみてあげて下さい。もしよかったら私も誘ってね」くらいな感じのつもりでのDM。

「なんちゃって個展」だし、とても急な話だから、ちゃんと印刷屋さんに頼んでのDMは作らなくてよいな、と判断した。

ヨドバシで売ってた一番厚めでよさげなハガキに自宅で印刷。

「なんちゃってDM」。

 

いつかまた、もう一度銀座で個展をやりたいなー。とか思いながら今回の個展の準備をしている。

 

なんだかそんなふうに思っていることを、折角「最初にこの店で個展をして」って言ってくれたありがたい店主の友人にはやっぱり言いがたく、言う必要もないようにも思うし、でもそんな風に思っているんだよなぁと思った本日だった。

 

そうは思いながらも、どの作品をどう並べるかを考え、ここ数年描いた絵を眺めたり選んだり悩んだり、どうしても少しだけ手を入れたくなったり、全体のバランスを考えて更に入れる絵を変えてみたり…なんて作業をしていたら、やっぱりそれは久々の「個展」のための作業であって、なんだかすごく勉強になっている気がした。

 

多分作品を搬入して展示して、その空間や作品を眺め直したら、またさらに勉強になるんだろうなという予感もする。

 

前回の個展から長い年月が経ってしまったので、久しぶりの個展の勉強だなーなんて思ったり。

で、この長くできなかった「個展の勉強」の機会を与えてくれた友人にやっぱりものすごく改めて感謝したのでした。

 

 

(おまけ)

「なんちゃってDM」作成と送付に必死で久々にお昼を食べそびれて、おやつの時間に食べたうどんとちらし寿司のセット。↓

f:id:Strawberry-parfait:20150302151242j:plain

おおおお美味しいけど…ちらし寿司が衝撃的な少なさだった。

 

友達がデザート食べたいって、季節の和菓子を頼んだ。↓

f:id:Strawberry-parfait:20150302155844j:plain

きれい…。

気が付けば私は抹茶アイスを食べていた。↓

f:id:Strawberry-parfait:20150302155853j:plain

こんなに食べたんだから、もう今日は夕飯食べたくならないんじゃない?♪ なんて浮かれて帰宅したら…すぐにお腹が減ってきて大変驚いた。

 

ええ、夕飯も食べました。