じゆうちょう。

美術展やら食べた物やら気の向くままにかいてます。

「片桐大三郎とXYZの悲劇」倉知淳(文藝春秋)

まずタイトルでニヤける。

ま、そうでなくても大体倉知さんのは読んでてニヤける。

 

年々ニヤけながら読めるミステリが好きになってきている。

ゆえに倉知さんのミステリが年々好きになってきている。

f:id:Strawberry-parfait:20151013225902j:plain

ニヤニヤ。

 

超メジャーミステリ「ドルリー・レーン」に挑戦ですよ。

 

f:id:Strawberry-parfait:20151013225916j:plain

 

そこをふまえての最終章のオチについて、もちろんこちらはイロイロ想像しながら読むわけです。

最終章終盤、もうニヤニヤに興奮が高まってドキドキが上回る。

 

ああ、やっぱり…そういうオチ?

 

と、思いきや、更に二転。三転。

さすが倉知さん。

だいすきだー。

 

(おまけ)

f:id:Strawberry-parfait:20151014125129j:plain

なんちゃらかんちゃらカボチャのパスタ。

パスタちらっとしかみえてないけど、結構たくさん入っていました。

 

左肘の腫れ、ぐっとよくなった記念。

 

CRP数値が陰性になった(0.2)ので、もう大丈夫でしょう。念のため一週間分、抗生物質出すので飲んで、特にぶりかえす様子がなかったらもうこなくていいですよ」

って!

 

あのう…運動は…?

「あ、運動したそうですよねぇ。バレエ? ボールをうつ方じゃないバレエ? いいですよ」ですって!

 

いやったーーーー!!