じゆうちょう。

美術展やら食べた物やら気の向くままにかいてます。

手帳をつくった

何を隠そう、「手帳病」。

手帳好き。やたらとほしくなる。

一年の途中で生活のリズムが変わると、変化した生活によりしっくりくる手帳に変えてしまいたくなり、新しい手帳をやたらと欲する。

 

そんなこんなで、とうとう「手帳を自分で作る講座」を発見して受講してきてしまった。

 

紙を選んで重ねて麻糸で縫い縫い。

 

f:id:Strawberry-parfait:20161205191632j:plain

表紙はこんな感じにしました。

 

f:id:Strawberry-parfait:20161205191639j:plain

裏表紙はこんな。

 

表紙と裏表紙の色は全部で4色しか用意されておらず、くじ引き順で、自分は半数以降だったので、この寒色の組み合わせがゲットできるかドキドキでございました。

 

お金出して受講して、表紙と裏表紙が好きじゃない色だったら悲しすぎる。

教えてくれたら紙を用意していったのに。

ああ、この点もアンケートに書いてくればよかったか。

でも解説時間が長めで、予定よりも押してたからアンケートを書いただけでもえらいのだワシ。

 

f:id:Strawberry-parfait:20161205191654j:plain

月間ページ14ヶ月分が用意されていた。

はたしてココを使うことはあるのか。

 

f:id:Strawberry-parfait:20161205191720j:plain

その他のページはやたらと色付き紙。

配色としてしっくりこない色は勝手に抜いた。

カラフルでたのしいけど、ココにかくのかな。

まあお絵描きでもすればいいのか。

 

今年は、ここ数年続けて使っている「ほぼ日手帳」の文庫サイズの半年分冊バージョンと4月からの通年バージョンを行き来して使用してしまったが、来年は(今のところ)「ほぼ日」の文庫サイズの分冊バージョンでいこうかと思っている。

 

果たして、今回のお手製手帳はどのように使用したらよいのか。

 

うっきうきに浮かれる予定だけをかきこむか?