じゆうちょう。

日記です。観たもの、食べたもの、読んだもの、ほか。

ガーリックシュリンプなど

情緒不安定な週末。

 

なんだかウジウジしてツラくて、はてなのココにも泣き言書いちゃって、その前にはてなの「えにっき」でも書いちゃって、珍しく家の中でも「あーっ」って小声で叫びつつ過ごしていたのですが、はてなにて予想だにしないあたたかな励ましのお言葉などをいただけたおかげでどうにかじわじわと這い上がってきた日曜日でございました。

ありがたさに泣きそうな休日。

 

 

ワカモノだった時代はこんなに「あれ、まずかったかな~」って事があっても数日に渡って引きずる事はないタチだった。

 

老化して気持ちの切り替えスイッチが鈍くなったのかな?とか一瞬思ったり。

 

20年近く飲んでた薬が「さすがに飲みすぎ」で副作用(むくみすぎたり疲れすぎたり深めのタメイキが出るようになったり)の限界をここ4年くらい感じて去年から量を減らしてもらい少し副作用がマシになってきてる事と関係あんじゃないかな?とか考えたり。

 

気持ちの切り替え問題と薬の影響はそうそう簡単にわからんと思うのだが、他にも支障があるんだし早くガンガン減らして止めるって方向でいきたいなという気持ちに寄ってきた。

 

 

何はともあれ(?)、へにょへにょだった週末、以前ワシが友人と行ったことがある店のテイクアウトをオットが買ってきてくれた。

 

f:id:Strawberry-parfait:20200523193301j:plain

左下がガーリックだらけのシュリンプ。激うま。

右下はロコモコ。ハンバーグ超分厚かった。

右上のパンケーキは一枚は朝に回しました。素朴でふつーに美味い感じ。

ポテトは無難に塩分がきいていてよろしかった。

 

f:id:Strawberry-parfait:20200523193148j:plain

フタもガーリックシュリンプは気合が入ってた。

あ、フタした状態と配置がちがってます。ってわかるか。

 

やはり美味いモノを食べるとツラい気持ちがちょっと治まるような気がする。

 

が、やはり最終的には懸念事項を物理的に解決したいし、「気持ちがやたら切り替わらない問題」も改善させたいなと思ったのでした。

 

気になってるのツラい。

トルティアチップスなど

昨日は必要が生じて本来の職務ではないのだが致し方なく美術準備室のゴミと用具と個人情報満載資料の分別処理にほぼ一日明け暮れていた。

 

前任者の退職が結構年度末ギリギリだったし、散乱したたくさんのゴミを片づけることも不可能だったくらいの事情があったのかもしれない。

 

ゴミと個人情報の混ざりあった場所は広い準備室の隅々まで様々な年代の層をなしていたので、直近の前任者のみの責任でもない。

一番大量の個人情報を残してた時の担当者はそこに数年前にいたらしい知人だったし。

 

歴代の使用者と管理監督の責任者(教科主任や管理職)が各自担うべき業務を行わずに長年放置した結果の後始末を、本来の職場でしかできない種類の必要な業務ができる貴重な時間を犠牲にして、無料で行うハメになったのは美術の非常勤にはよくある不運と言えよう。

 

f:id:Strawberry-parfait:20200521220321j:plain

帰宅後「これが飲まずにいられるか!」と思って、発泡酒をあけ、いつのまにか買ってあったトルティアチップスをあけた。

 

オットが「これ結構塩きいてるね」と言い出してびっくり。

えーっ! 塩分薄いな!って思ってたよ。

塩分たりねーよ。

それくらい頑張って労働しちゃったのか?

いかんいかん。

 

今回は前任校と違って、同じ教科の常勤の先生がいるので、本来余計なことはしなくてよいのだ。

「がんばりすぎないようにね。もたないから」と既に言われていて「ごもっとも!」とか思っていたのに。いかんいかん。

 

でも、なりゆきで手伝ってくれた技術員さん(神)と共に「契約してる勤務時間までで今日の作業は止めましょう」と誓い合い、そのとおりにして昨日はとりあえず帰ってきた。

 

授業が始まると予測してる6月まで残りの出勤可能日数(週2日なので計2日)でゴミの分別処理が終わるかどうかは謎だけど、終わらなかったら残業はせず、準備室の一角へまとめることにしよう。

 

今年の職場の目標は「がんばりすぎない」これだ。

 

そして余計な事は深く考えない。

 

なんかムカつくけど、ムカつく原因を発生させているシステムをどうにかするのも複数の犯人を追い詰めるのも自分には不可能なので、長時間ムカついていても不愉快な時間が長引くだけなので、どうにもならんことは極力早く思考を停止する。

 

ある程度理不尽なことにはどうしても遭遇するものだ。

自分が困らないように自分にできることを無理ない範囲で動いて処理するのみである。

 

f:id:Strawberry-parfait:20200522093054j:plain

この間みたときよりも紫陽花の色がついてきてた。

 

f:id:Strawberry-parfait:20200522092908j:plain

その下には赤いのが咲いてた。

 

今日は時間が動かせない予定を2つ入れていて「オンラインライブのチケット発売日か~この時間無理だろうな~」とか思ってたら、用事の隙間がちょっとできて発売時間からは結構経ってたけどチャレンジしたらとれちゃった。

 

やった~

 

やった~

 

わ~い

変革。

一時期より無駄にカロリーを摂取するのは節制できている気がしておるのですが、それでもたまに摂取してしまう昔から大好き柿の種。

 

先日久々に「ふつうバージョン」を購入したら、これが今後は「ふつう」ではなくなってしまう模様。

 

f:id:Strawberry-parfait:20200502133746j:plain

なんと柿の種とピーナッツの比率が変わってしまうらしい。

それって、もう、「全体的な味が変わっちゃう」ってことじゃん。

 

f:id:Strawberry-parfait:20200502133841j:plain

6月から「7:3」になるらしい。

投票結果の2位が「8:2」ってことだから、柿の種多めがお好きな方が多いのだな世の中。

 

今までの「6:4」で何の不満もなかったワシはちょっと不服なのであるが、世界中で生活スタイルを大きく変容させねばならぬ昨今、このような些末な事でいちいちいちゃもんを口にするまい、とか思いながらそっとはてなに打ち込んでしまった。

ま、いいか。

 

なんだってよい面とわるい面があるもんだよな、と常々思っているので、新しい生活様式もそれに伴う職場でのさまざまな変更も不便な面もあればよい面もあるから「ま、いいか」という気持ち。

 

ま、仲良しの友達Mちゃんとかと呑みに行けないのとか旅行に行けないのとか、今年のV6の25周年のツアーはどうなっちゃうんですかぁ?とか、「ううううううう~」という事もあるのだが。

 

自宅にいる時間が増えて、めちゃめちゃ必要に迫られてた家の中の片付けも結構一気に進んだし、落ち着いて絵を描ける時間も増えたし、V6の深夜枠では昔懐かしの「ミッションV6」が再放送されちゃって色褪せぬ面白さに爆笑したし、ホントよい。

 

もう、どんな変化もどんとこいじゃ、という気持ち。

 

「7:3」もよろこんで受け止めよう。早くたべたい。

地魚のフリットなど

少し前、スーパーへの買い出しの帰り道、「前から行ってみようって言ってた居酒屋が店頭でテイクアウトやってる!!」と運転中に気づいたオットが車を即座に止めてくれました。すばやい。

 

f:id:Strawberry-parfait:20200510174908j:plain

接近してってみると結構いろいろあって悩みまくり。

こんなときは…「おすすめありますか?」と横に立っていた店員さんに質問。

 

f:id:Strawberry-parfait:20200510174911j:plain

オススメされた「地魚のフリット」と、「おつまみ三種盛」をお買い上げ。

 

食卓に並べたのは撮り忘れたけど、非常に美味しかったです。

特に地魚のフリット

なんじゃこりゃ! ふわふわだぞ! 美味いぞ!

 

お店で食べられるような世の中になったら是非店でも食べたいと思いました。

当分そうはならないかもしれないけど、機会があればテイクアウトをまた利用して応援したい。

 

居酒屋に行けなくなって結構久しいけれど、元々週末は家で呑むことも多かったし、テイクアウトしてる店が近所に増えてそれはそれで楽しんでいて何の不満もない。

 

が、商売人の家で育ったせいか、お店をやってる側は利益を上げるのホント厳しいだろうな、とかすぐ考えてしまう。

早くみんなが安心して店で呑める状況になったらいいなぁ…としみじみ思ったり。

 

でも、だからと言って早まっていきなりガンガン大勢で店で飲食し始めて、再度事態が悪化、とかは勘弁してほしいと思うのでものすごく慎重になりたい気持ちもある。

 

同様に、早く生徒たちが学校に通えたらすごくいいのになって、生徒の事情としても学校側の事情としても思うけど、早まって学校再開してすぐに各学校でクラスター発生したら…って思うとぞっとする。

 

これから気温が上がっていくことでウイルスが弱りまくってくれたりしたらいいのにな~とかめちゃめちゃ思いながら、ちょっと急ぎの用事で近所へ外出してみたら、

 

f:id:Strawberry-parfait:20200518112946j:plain

おおおおおおお。

紫陽花の季節がやってくるよーっ。

ひゃっほう。

てな感じにちょっとテンションが上がりました。

 

今年は額紫陽花がたくさん咲いている近所のイングリッシュ―ガーデンでの鑑賞は叶わないのかな~。

 

でも紫陽花と梅雨の季節がきて夏がきて、暑さの勢いでコロナがめろめろに弱ってあわよくばどっかいってくれちゃったりしたらいいのにな~などと虫のよいことを考えて帰宅。

 

本当は近頃お気に入りの近所の魚屋に寄って帰ってきたかったのだが、昨日軽い体調不良を訴えていたハハが朝から連絡を一切返してくれないので、気になってしまって急いで帰宅。

 

予想通り単に自分の予定を優先してワタシからのLINEを既読無視して行動していただけだったわけだが、昨日の今日でそういう態度は相手に迷惑なのですよ、という説明をするだけしてみた。

 

軽い体調不良の原因も判明したし(自業自得…)、今後は朝昼晩スタンプ送ってくれると約束をしたのでヨシとすることにしました。

 

ハハは持病そのものはガンガン回復してきている様子で、副作用で不調だった耳の具合も完全回復。

とにかくコロナが終息して美味しいモノを食べに出かけられる日がくることを楽しみにして生きる気力が満々っぽくなっていた。

 

美味しいモノよ、ありがとう。