じゆうちょう。

日記です。観たもの、食べたもの、読んだもの、ほか。

額紫陽花友の会

リアルでもたまに、まめさんに会ってたんだけどこのご時世になってから遠慮していた。

だんだんLINEとかのやりとりも滞りがちに。

 

絵のグループ展のお知らせを送ったのをきっかけに再びLINEでやりとりして近況を知りうれしくなった。

はてなも新たな所でお書きになられてるとのことで教えてもらってさっそく読者になっちゃった。

 

えへへへへ。

 

f:id:Strawberry-parfait:20220715180557j:image

個展

グループ展会場内の小室で同時開催の個展を昨日から1週間させていただくことになった。

 

新作1点と旧作12点、制作も運ぶのも陳列作業もめちゃめちゃ大変だったけどやることにしてよかった。

 

陳列が順調に進んだのはグループ展参加者の中の3名様がたくさん手助けしてくださったおかげ。

 

この御恩は来年個展をする方の陳列のお手伝いをする形でお返ししたい。

 

f:id:Strawberry-parfait:20220426123333j:image

その後の体調

1月8日の昼からまとめ買いした漢方薬補中益気湯を飲み始め同時に極力毎日ウォーキングをする(週に1日くらい出来ない日があったりする)ようになって2週間、ほんの少しだけ体調がよくなったような感じがあった。

 

f:id:Strawberry-parfait:20220207174126j:image

オットに誘われ久々に焼肉へ。

美味しく感じた。

多分少し前だとあまり焼肉に行きたいって感じではなかった。

ちょっと元気になったのだと思う。

 

いいかげんに着手せねば間に合わないデカい絵も描く気が少し出てきた1月の最終週、タイミングを見計らったように知人から電話がきて、GW頃に毎年やってるグループ展の中の個展コーナー2名分のうちの1人を担当しませんか?というお誘い。

 

1週間早かったら即断っていた体調と気分だったのだが、この日は「ちょっと考える…」と答えて細かい条件をそのまま電話で聞き出していき電話を切る前に個展コーナー担当を引き受けていた。

ま、「ほとんど過去作品でいいので」という条件だったので。

 

それにしてもビックリ。

体調が戻りつつあると共に描く気がちょっとずつ出ている。

 

その後職場のオカシな人にあてられてぐったり疲れて少しだけ下がったけどたくさん寝て再びやや浮上。

 

いよいよ急いで描かな間に合わん!という時期まで来たらやっと「よし!これ、描く!」って状態になった。

 

別に間に合うギリギリになるまで描き出せないのとは違う感じ。

たまたま体調がどうにかなってくる動きと〆切までの切羽詰まり加減が連動してるだけな感じ。

奇跡的に間に合うかも…間に合わせねば…という感じ。

 

職場ではいよいよ陽性の人がまあまあ近くに出てびくびくしてるのだが、とにかく体調管理をして描こう。

描くのだ。