じゆうちょう。

美術展やら食べた物やら気の向くままにかいてます。

手帳。

(おっと久々の2文字タイトルです。)

何を隠そう、手帳病です。

手帳好きはとうに越えて手帳病。理想の手帳を探し求めてさまよい生きる手帳病患者。

 

ああ、どうしよう…。

どんどんカバーが品切れになっていくらしいのに、決断できません。

来年も、ほぼ日手帳

 

いらないお言葉や、ちょっと重過ぎる点には目をつぶる?

うーむ。

 

でも…気に入る安いカバーがないのです!

もうカバーは過去のモノを使う?汚れてますけど…

いっそ、今後ずっと使う予定で革のカバー買っちゃう?高いですけど!

 

いやいや、ほぼ日は半分以上は日記扱い…もう日記専用機として中身だけあればよいのではないか?

それとは別にスケジュール帳を用意すればよいのではないか?

え?ほぼ日WEEKS?うーん。時間軸がないんだよなぁ…。

無印?ペンさすところがないんだよなー。

トラベラーズノート?大きいんだよなー。ミニサイズは小さすぎだし時間軸ないし…。

モレスキンにペン差しのヤツをはる?月間カレンダーページがないんだよなー。そこは妥協?でもソフトカバーがいい…それだとレフト式で時間軸がない!もう時間軸はあきらめる?ソフトカバーじゃないけどスヌーピーもかわいいぞ。

 

あああああああああ。

 

理想の相手なんていないんですよ。

白馬の王子がいないのと一緒ですよ。

理想は自分で作り出すしかないですよ。

でも手帳を作るのは…ちょっと面倒くさいので…

 

忙しいのに大きなスケジュール帳売り場があるとふらふらと吸い寄せられてしまう、この病を早くどうにかしたいものです…。