じゆうちょう。

美術展やら食べた物やら気の向くままにかいてます。

今月のお気に入り

従来、キャラクターとか興味の薄い人間だったんですが、「リラックマのうしろにはチャックがついているんだよ。気ぐるみだよ。おっさんが入ってるってウワサだよ」と教えられて以来、目にとめがちです。

あ、中身おっさん、はあくまでウワサみたいですが。

 

一見かわいい外見だけど中身はおっさん…想像するとなんだかステキです。

いや、よく考えると現実の着ぐるみの中身もおそらく外見よりは…きっと…。

そう思うと非常に現実的なような気もして、やはりステキな感じ。

 

外面をとりつくろう必要性もよくわかるんですが、その上で「外と中はちがうよ」っていうのが人間的でよいなあと思うのやもしれません。

 

ま、そんな気になっていたリラックマが、学生時代から愛用のマルマンのクロッキー帳とコラボしている姿をみかけたら、すっかりのっかっちゃうってもんです。

でへへへへ。↓

f:id:Strawberry-parfait:20130312190758j:plain

 

以下、話がそれます。

 

いやし系キャラとか「けっ」とか思ってたんですけどね。

わざわざ「力ぬいていこう」とか考えてるってことは、逆に「力はいりがち」ってことなのかもしれませぬ。案外イライラしがち。

いやし系キャラに「けっ」とか思っていた時代の方が、日々イライラしていなかったという不思議。

 

3月11日にFacebook とかみるとイライラしています。

あ、元々別の日にみても、ちょいちょいイライラしてました。

Facebookがあわないだけかもしれません。

や、たまにしかみてないんですが。

ん?

たまにしかみてないのに、ちょいちょいイライラって、もうむちゃくちゃあわないんじゃないの?

 

なんでしてるんでしょうか?

始める前から「なんとなく自分にあわない気がする」と感じた、その直感の出所に興味があったのです。

徐々にわかってきたので、このままジワジワと退避するのかもしれません。

 

反対にコマメに訪れてしまう「はてなブログ」は、自分にあっている、ということなのでしょうか?

どのヘンが? まだよくわからないので今後考察したいと思います。

 

とりあえず、「はてなブログ」で拝見している顔の知らないみなさんの記事を、現実の知人友人がFacebookで披露している文章よりも、とても興味深くたのしく読ませていただいているあたりがポイントなのかと思われます。