読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゆうちょう。

美術展やら食べた物やら気の向くままにかいてます。

最近の諸々。

たらたら のんだりたべたり

〇 「ドラマ第一話は2時間でスタート」とかやめてほしい。

平日夜にナカナカ2時間テレビを家族(二人ですが)そろって見る時間をとれない。別々に見れば? いえ、我が家の希少な団欒アイテムなので…そこは一緒に見させて下さい…。

そんなわけで、まだ「ペテロの葬列」が我が家で始まらない…。

しかも金田一くんなんて録画し忘れていた。うえーん。

 

〇 本屋さんで「私の暮らし方」的な本ばかりを集めたコーナーを発見。

コーナーできるってことは売れてる、売れる見込みがあるってこと?

でも自分の周囲にこの手の本を読んでいる人がいなさそう。みんな好き勝手生きてるからか。(類は友を呼ぶとはこのこと?)

この「私の暮らし方」本って、ちょっとFacebookに似ているような気が。気のせい?

「私の暮らし方」の作者は「いいね」ってたくさん言われたいタイプの人なのかしら…と思ってみた。つまりナルシスト? 

作家はみんなナルシストって、はてなのこみちさん(id:kazenokomichi)のところでokkoさん(id:okko326)が御指摘されていたことを思い出しました。(いや、okkoさんがそこで言わんとしている事とは違うのですが…。)

絵描きにもナルシスト成分は多い方がいいのかしら? 

自分にはちょっと足りないのではないかしら、と妙な心配をしてみる。

 

〇 また幹事が始まった。

今年の夏は「幹事の霊」に憑りつかれているのかも。恐ろしい。

でも、来月のは知人のお店で営業時間外での宴会なので、条件的に気に掛けねばならぬ点も少なくとても気楽。ありがたやありがたや。

 

〇 つけ麺上の野菜のあまりの多さに感動。

野菜胡麻だれつけ麺を食べました。

f:id:Strawberry-parfait:20140721195811j:plain

でもあまり麺が見えません。麺より多い体積の野菜がのっかっていました。

上からはよく見えませんが、人参やもやしも大量に隠れています。

スバラシー。これ、これですよ。ラーメン屋に行くと自宅の食事より野菜が少な過ぎるよう、という不満を完全に解消です。

びば!「壱鵠堂」です。