じゆうちょう。

美術展やら食べた物やら気の向くままにかいてます。

クリスマスに買ったモノ。

正確にはクリスマスイブだったんですが…。

 

昨日、ヨコハマ駅地下街の本屋の近くを歩いていたので、無意識のうちに本能で吸い寄せられていきましたところ、長年買い続けているマンガの新刊が2冊も出ているのを発見したしました。

ひゃっほう!

 

これですっ。↓

f:id:Strawberry-parfait:20141224180035j:plain

左のコナンは週刊誌連載のため年に何度か新刊は出ますが、右のOL進化論は4コママンガのため、なかなか新刊が出ません。そのため見つけるとどうしても顔がにやけてしまうという困った点もあります。子どもならいいけどマンガ出てるの見てニヤニヤしてる大人…不気味ですからね…。

 

マンネリだろうとなんだろうと…私は猛烈にOL進化論が好きなのであります。

主人公ジュンちゃんの食い意地にものすごく共感できるから? 

いや、多分、毎回裏表紙になっている課長一家がめちゃめちゃ好きだからだと思われます。

この家族の魅力について語りだすと長くなりすぎるので今日のところは止めておきます。

 

マンネリと言えばコナンもそうでは?という御意見もあるやもしれませぬが、意外と今回の85巻はそうでもなかったと言えましょう。

肝心の黒の組織絡みの件で相当重要な部分がかなり描かれております。

そして随分前の伏線の解説もあったり、自分の推理通りの展開がやってきたり(やったー!)…そう久々に盛り上がりましたよ。あっ…久々って言っちゃった…。

 

えーと、右側がOL進化論の課長一家です。↓

f:id:Strawberry-parfait:20141224180108j:plain

↑ で左側はコナンの後ろ表紙を折りこんだ内側。毎回、いろんな名探偵を紹介しているコーナーなのですが、なんと今回は私が愛する「福家警部補」でした。うひょー。

 

コナンは当初自分で買い始めたわけではなく、大学の同級生が就職して何年かした後、「やっぱり地元に帰って働く」と言って東京を引き払う際、「これ読んで」と渡された大量のマンガの一部でした。当時23巻まで。つまりもう自分で62冊買ったわけでもうすぐトリプル…全体の75%を己が揃えた事になるのか…とかチョクチョク割合を考えては感慨にふけってしまいます。

 

この2冊をいっぺんに手に入れて相当浮かれてしまったようで、いつもは買わないモノを買いに行ってしまいました。

 

f:id:Strawberry-parfait:20141225222045j:plain

じゃーん。クリスマスケーキです。

 

「いつもより高いケーキをわざわざ買うことない」というオットの基本方針があるため、こうしたモノはほとんど買ったことないんですが血迷って買ってきてしまいました。

 

しかもイブの昼間のデパ地下のケーキ売り場はどこも長蛇の列…唯一列が無きに等しかった店は「美味しいけど結構お高い」という認識の店。

だが、ワタクシ、本当に調子にのっていたのです。

だってOL進化論だけでもにやけるのに、さらにコナンまで手にしていたんですもの…。

 

すごく美味しかったのでヨシとしたいと思うのでございます。

たまには…。