読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゆうちょう。

美術展やら食べた物やら気の向くままにかいてます。

田中家。

今年の8月の終わり頃、神奈川宿で唯一残るという田中家っちゅーところへ行きました。わー、随分昔の話です。

 

ココがまたすごい。

f:id:Strawberry-parfait:20151207222803j:plain

↑ 広重の絵の中に描かれているんだぜ!!(大きな鼻息)

 

f:id:Strawberry-parfait:20151207222807j:plain

おりょうさんが働いてたんだぜ!

(特に龍馬のファンではありません。うーん。高校時代は長州藩ファンだったので…。特に吉田稔麿の…思えばこのころから弟キャラポジションが好きだったのか…と長い時を経て思う今日この頃。でも稔麿が好き過ぎて「花燃ゆ」みていません…。)

 

外観はこんな感じ。↓

f:id:Strawberry-parfait:20151207222825j:plain

やたらとパンフからですみません。

ゆっくり写真を撮っているヒマがなかったのでござる。

 

だって…

法事でココに行ったんだもの~っ!!

 

しかもオットが喪主をした夫のおばーちゃんの7回忌だ。

参加者の半分が関西からわざわざY-hamaへやってくるっつーんで、オットは気合を入れて食事をする店を探したのでした。

 

気合入り過ぎて探し出したエピソード満載なこの店は皆さまには大好評でございました。

よかったね…

でも、この店に決めたのは期間的には相当ギリギリだった。

 

年中無休で、週刊少年ジャンプの連載でもしてるの?ってくらい忙しく働いているオットなので、なかなかお店の検索ができなかったんですね。

 

ちゅーか、オットのかーさんと(関西からくる)その妹さんも「適当にどこでもいいから~(さっさと決めておいて~)」って言っているのに、ヘンなところでこだわりをみせるオットなのでした。

 

勿論、オットよりも早く念のために候補の店はワシも検索してリストアップしていたのですが、田中家に負けました。ふんっ。大した労力ではなかったのでまぁよいのです。

 

建物に入ってからもいろんなご自慢の品っぽいモノが所狭しと並んでいました。

f:id:Strawberry-parfait:20150823144305j:plain

ぼけぼけすみません。

 

f:id:Strawberry-parfait:20150823144300j:plain

他にもとにかく何やらたくさん掲げられておりました。

 

f:id:Strawberry-parfait:20150823143308j:plain

 

とりあえず「なかなか美味しかったんだぜ!!」という思い出として、食べ物写真をのせておきたいと思います。

 

f:id:Strawberry-parfait:20150823123152j:plain

くーっ。これだけで日本酒たくさん呑めちゃうぜ! って思ったけどがまん。

 

f:id:Strawberry-parfait:20150823124637j:plain

だって、ワタクシ、皆さまの様子に気を配る係だったんでござりますもの。

そっちビールありますかぁ?的な。

と言っても特に面倒くさいような親戚は一人もいないので結構おきらく。

 

f:id:Strawberry-parfait:20150823124816j:plain

でも、やっぱり日本酒はがまん。くーーーーーーっ!!!

 

f:id:Strawberry-parfait:20150823125818j:plain

くーっ。

 

f:id:Strawberry-parfait:20150823131047j:plain

法事以外で来たかったんだぜ。

 

f:id:Strawberry-parfait:20150823133616j:plain

お肉もきたよん♪

 

f:id:Strawberry-parfait:20150823135216j:plain

ここに辿りつくまでに、女将さんがきて「田中家」の歴史や窮状(相続税が高過ぎて、建物をうんと縮小せざるをえなかった話とか)について、いろんな資料をみせながら熱く語って下さいました。

すごく盛り上がった。よかったよかった。

 

f:id:Strawberry-parfait:20150823141113j:plain

デザートもきました。

 

乾杯のビール以外は、ほぼウーロン茶で通したよ。くっ…。

やるときはやるんだぜ。

 

おいらが用意した、関西の方々への「Y-hama土産セット」の内訳を知った皆様は結構喜んで下さった。やった。やったよ。

去年あっちに行った時に、すんごくたくさんお土産をもらってうれしかったので、ワタクシ気合を入れました。

前日に買ってきて久々に指がちぎれるぜ…ってくらいがんばった。(鼻息)

 

関西のオットの親戚の皆様とも楽しくおしゃべりできたし、田中家はおもしろかったし美味しくってよかったけれど、「あーっ、やっぱりゆっくり自由にココに食べにきたかったな~」という気分で終わりました。

 

で、その後、美味しいモノと幕末が大好きな友人MちゃんやUちゃんにこの田中家について語ってみた。

「行こう行こう!」って話になった。

うひひひひひ。

でも、まだ行ってません。