じゆうちょう。

美術展やら食べた物やら気の向くままにかいてます。

ふせっていた。

季節の変わり目、ご自愛下さい。

とか、よくメールの最後に打つけれど(打たない? 意外と「打つ派」です)、「おまえがな!!」って感じに、寒暖差激しい日々の後にふせっていた。

 

去年は、4月から久々に働いた疲れをどっさりとGWに出して、暦どおりに前半後半3日ずつ寝込んだけれど、「おっ、今年は平気じゃん」とか調子にのってGW中に動きまくったら、翌週末、猛烈な喉の痛みに襲われた。

 

すぐに市販薬を飲んでもムダ。土日丸々ねこむ。

月曜朝イチから病院の薬を飲み出しても、発作のように続く激しい咳が止まらない。

おお、腹筋がどんどん鍛えられていく…って感じ。

 

週半ば仕事帰りに更に病院に行って更に新たなる追加の薬もゲット。

 

薬が切れた時間の頃から始まる発作のよーな絶え間ない咳。

 

市販薬でやり過ごした2日プラス病院の薬の7日、仕事も挟みつつひたすら寝込んだ9日間を経て、完全回復した気はしないけれど騙し騙し動きだした。

 

基本、体調は崩さないようにかなり気をつけて生活しているつもりなのだけれど、どーしてこうなってしまうのか。

 

やっぱり、今の仕事、非常勤形態とはいえ自分の体力には見合わないのではなかろうかと深く思う5月でございました。

 

そうそう、熱にうなされ、アイスを所望したら、自分では選ばないよーなヤツがやってきてたべました。

f:id:Strawberry-parfait:20170522105835j:image

病人には美味しく感じられました。

ホントはどーなのか、なぞ。

 

健康に生きていきたい。

 

「三年やれ」という声が多いけれど、やっぱり転職希望な気持ち。