じゆうちょう。

美術展やら食べた物やら気の向くままにかいてます。

ふせっていた。

季節の変わり目、ご自愛下さい。

とか、よくメールの最後に打つけれど(打たない? 意外と「打つ派」です)、「おまえがな!!」って感じに、寒暖差激しい日々の後にふせっていた。

 

去年は、4月から久々に働いた疲れをどっさりとGWに出して、暦どおりに前半後半3日ずつ寝込んだけれど、「おっ、今年は平気じゃん」とか調子にのってGW中に動きまくったら、翌週末、猛烈な喉の痛みに襲われた。

 

すぐに市販薬を飲んでもムダ。土日丸々ねこむ。

月曜朝イチから病院の薬を飲み出しても、発作のように続く激しい咳が止まらない。

おお、腹筋がどんどん鍛えられていく…って感じ。

 

週半ば仕事帰りに更に病院に行って更に新たなる追加の薬もゲット。

 

薬が切れた時間の頃から始まる発作のよーな絶え間ない咳。

 

市販薬でやり過ごした2日プラス病院の薬の7日、仕事も挟みつつひたすら寝込んだ9日間を経て、完全回復した気はしないけれど騙し騙し動きだした。

 

基本、体調は崩さないようにかなり気をつけて生活しているつもりなのだけれど、どーしてこうなってしまうのか。

 

やっぱり、今の仕事、非常勤形態とはいえ自分の体力には見合わないのではなかろうかと深く思う5月でございました。

 

そうそう、熱にうなされ、アイスを所望したら、自分では選ばないよーなヤツがやってきてたべました。

f:id:Strawberry-parfait:20170522105835j:image

病人には美味しく感じられました。

ホントはどーなのか、なぞ。

 

健康に生きていきたい。

 

「三年やれ」という声が多いけれど、やっぱり転職希望な気持ち。

近頃美味しかったものなど。

いや、美味しいもの食べてる場合じゃないのは理性では理解しているのです。

だが、「食いしん坊の星の下」に生まれおちたワタクシ…運命にはなかなかどうして逆らえないのでございます。

 

気が付けば、週末、バレエのレッスンの後、お友達とランチの友としてランチビール(230円!)を頼んでいました。

f:id:Strawberry-parfait:20170429133708j:plain

 

ハートランド。いえーい。

 

お友達が「この間すごく美味しかったよ」って教えてくれたピザ、「え?でもまた同じの頼んでもいいの?申し訳ない。でも食べたい」「いいよいいよ~」

裏を読まなくてもよい感じの声。

ありがたく頼みました。

 

f:id:Strawberry-parfait:20170429134003j:plain

なにこれ~? ちょーうまーーーーい!!!

「しあわせ~」とお友達と連呼。あほみたいに連呼。

 

「2種類頼んで半分こしようね♪」って言い出してくれたので、もう一個も相談の末、「ごはん食べたいし…」という理由でコレに。

 

f:id:Strawberry-parfait:20170429134244j:plain

鶏の唐揚げ。梅のソースがすっぱいわけでもなく大変美味しい。

ぎゃー、美味い! コレもビールにあう! そりゃそうか。キリンシティだもんね。

 

ビールに合いすぎてもちろんランチビールで足りない我々。

 

f:id:Strawberry-parfait:20170429135506j:plain

調子にのって、とんがってるヤツたのんだ。

泡がちょっと凍っているのでソフトクリーム型になっておるのです。

ハーフ&ハーフでおじゃる。

 

もう楽しくなっちゃって、止まらない。

追加でミックスナッツとかチーズとか頼んで、もう一杯ずつ普通サイズのハートランド生をお互いに頼んで終了。

 

「完全な昼飲み会になっちゃったね」「でも、そろそろさっさと帰って晩御飯作らないとね」という事で解散いたしました。

 

わかっているよう。こんな食べている場合ではないんだよう。

 

そう、この数日後、6月頭に着る舞台の衣装を受取り「3月の時点では特にサバを読んでいなかったサイズの衣装が見事に入らない」という現実に直面したのであります。

現在鋭意減量中。

 

でも、少し前、私はオットと「いわし料理屋」にも行ってしまったのだ。

f:id:Strawberry-parfait:20170429200917j:plain

いわし、見えてませんが。

いわしのマヨネーズ焼。マヨネーズ! 禁断のマヨネーズ!

いや、マヨよりもチーズが多い感じ。いや、でもダメだろう。

猛烈に美味かった。

これ、家で作ってみたいじゃねーか!(大きな鼻息)と思いながらビールがぶ飲み。

 

この日、市場が休みで生の鰯が入荷されておらず、〆として頼んだ丼は「アジになりますがいいですか」と店員さんに言われたけれど、我々は(特にワタシは)アジも大好物。

「いいです!」と元気に答えて注文しました。

 

f:id:Strawberry-parfait:20170429205727j:plain

コレがまた美味いんだー。つみれ汁も超絶美味いんだー。

 

は~。 

今日から深刻な減量でおじゃる。

心意気はボクサーな感じで。

 

なぜか舞台前、昔から毎度「バレリーナ気分」ではなく「ボクサー気分」で減量に挑みたくなるワタクシ。

 

やはり子供時代、バレエマンガよりもボクシングマンガに多く親しんでしまったせいでしょうか。ちなみに「あしたのジョー」ではなく「リングにかけろ!」です。

 

え?「リンかけ」は超現実的世界のボクシングマンガじゃないかって?

いや! 意外と「リンかけ」は最初の6巻くらいまでは結構普通のボクシングマンガで、ちゃんとジムの人が減量に苦しむエピソードもあるのですよ。

 

だから大丈夫です。いや、全然大丈夫じゃないけどね。

 

気が付けば、今日、また新しいトウシューズを買っていました。

え? 先週新しいヤツ2足買ってなかったかって?

ええ。買いましたとも。アレをじわじわ慣らしています。

 

踊りやすくなりました。ここ1年以上履いていたブロックのヘリテイジよりも今の自分の足にはブロックのセレナーデの方が合っているようです。

 

だがしかし、ここへきて、ブロックのセレナーデを使っていた時代に並行して使っていたフリード社のモノ(←ココは種類がたくさんあり、かつ在庫探しは苦労が伴う輸入品なので、どうにか履けるマークは3種類くらい把握している)で動いてみたくなってしまったのでございます。

 

フリードは卸したその日に本番立てるくらい足に馴染むのが早いので、慣らす必要はほとんどないのです。ただ恐ろしく早く潰れるんですけどね。

本番当日、本番中…それも長めのパドブレ(←ずっと爪先立ちしたまま足踏みし続けている)中に潰れるという恐ろしい経験もしているんですけどね。

 

ブロックのセレナーデなら2足を交互に履いてれば半年…いや一年は持ってしまうかも。

フリードは…マーク(種類)による。稽古のハードさによる。自分のその時の体重による…ヘタしたら一ヶ月で潰れるかも…ああ、キケンだ。

 

だが、しかし、フリードが自分は一番踊りやすいんだな~。

そして、ダメもとで店にふらっと立ち寄ったら、あったんだなー自分が一番立ちやすいマークのヤツが…。

 

コレ、履いてみて…もし、コレがいいってなっちゃったら、同じマークの同じサイズ(縦のサイズ以外に幅のサイズが三種類あるでござる。本国・イギリスでは幅のサイズももっと多岐にわたるそうですが…)を大急ぎで探さないとな。

(本番当日には最低2足は用意するものなのでござる。)

 

GWは都内の本店にトウシューズ買いに行ってるかもしれませぬ。

もちろんレッスンもするよ。

 

もちろん、4月の頭に描き終わって以来放置しっぱなしの絵の具も片づけて、コタツも片づけて、大掃除もするよ!

できれば大きなキャンバスも張りたいところ。

 

平日は仕事だから自分の中ではまだGW来てないけど。

 

明日も仕事がらみで美味しいお店での宴会が夜に待っているけれど「ボクサー気分」を忘れずにがんばろうと思います。

 

ああ…結局予約しそびれているV6の新曲…明日無事フラゲできるのでしょうか。

いや、フラゲできずとも無事明後日発売日に入手できるのでしょうか。

 

なんだか欲望が多すぎるようだ…。

すみません、カミサマ…。

 

 

 

 

今週のお題ゴールデンウィーク2017」

 

新品のポアントとか中華とか。

y-hamaでの大きめの宴会はわりと中華になりがち。中華街を控えているからか。

 

先週、バレエ関係の素敵マダム達とランチをしたホテル内にある中華料理店で、来週は職場の歓送迎会があるらしい。

 

f:id:Strawberry-parfait:20170426165528j:image

 

前菜は見た目よりも食べでがあって、なかなか美味しかった。

 

f:id:Strawberry-parfait:20170426165600j:image

 

点心もなかなか。さすがに全ての料理は撮りませんでしたが。

 

f:id:Strawberry-parfait:20170426165842j:image

 

夜のコースは全然ちがうのかしら。

 

f:id:Strawberry-parfait:20170426165917j:image

 

どーなのかしら?

と思いつつ美味しさの会話の楽しさに満足だございました。

 

しかし、帰り際、個室から出た所で幹事をしてくれた方が一人ずつに小ぶりの「月餅」の入った箱を紙袋に入れて一人一人に配布。

 

え? ナニコレ? 引出物

カドが立たないような冗談めかした口調で、でも思いついた事を声に出しておいた。

 

会費はコース料理上乗せ分で集めてるのは知ってるけどさ。

趣味のバレエのマダム達が「先生を囲むランチの会」でお土産物はいらなくないか?

 

つーか、荷物になる。じゃま。

トウシューズもついたレッスンの後だからただでさえ荷物多いし、今から更に買い物する予定だし、マジじゃま。

 

と思いながら笑顔を取り繕って紙袋を持って新品のトウシューズを買いに出かけました。

 

そう!新品。

6月頭に舞台の本番だっていうのに、こんな切羽詰まった時期に新品!

 

でも、仕方ない。「本番、コレでいこう」と思ってならしてきたポアント(←トゥシューズのこと)(ちなみにブロック社のヘリテイジってヤツ)がどうにも今回の作品には不向き。

 

あーもう!

 

f:id:Strawberry-parfait:20170426170634j:image

 

ぴっかぴか。

昔履いてたタイプ。ブロックのセレナーデ。

 

ナニがイヤって、これを数少ないレッスンの機会を利用してちょうどいいクタビレ度までならしていかないといけない。

舞台のリハーサルで新しいのを使うのは何かとキケンなので、舞台リハ以外の場で…。

 

f:id:Strawberry-parfait:20170426171042j:image

 

何よりたまらんのは、カカトをカッターで切って、引き剥がす部分のクギを釘抜きで抜いたり、ゴムをちょうどいい具合に縫い付けたり、リボンを切って端っこをガス台で焼いてほつれないようにしてから、クロスステッチで計4本縫い付けたりしないといかんということだ。

 

で、爪先内部にニスを回し入れて固めて、裏やら爪先やらに松ヤニスプレーを吹きかける。(ホントはたっぷり松ヤニを塗りつけたいが、行ってるスタジオの1つが松ヤニ禁止を銘打っているので仕方ない…)

 

買った翌日にこの作業をやって、その翌日にレッスンで履いてみて「やっぱコレだな」って確信して、もう一足新品の同じポアント買ってきて、その翌日に同じように下処理をした。

次のリハ以外のレッスンで二足めの新品ポアントをならさねば。

 

あーもー。

あほー。

 

ああ…まだ、V6の新曲(シングル)の予約もしてないよう!

もう来週発売じゃん!

ひー。

 

ベルビュークリークとか。

復職2年目が始まって半月、まだ落ち着かない。去年よりマシな感がわずかにあるばかり。

 

行きつけの店で久しぶりにみつけたのでベルビュークリークをのみました。

 

f:id:Strawberry-parfait:20170420192404j:image

だいすき。

 

うちには相変わらずいろんなポテチがある。

あれ?世間では少ないとかってウワサが…

f:id:Strawberry-parfait:20170420192457j:image   

f:id:Strawberry-parfait:20170420192513j:image

うまうま。

 

今年に入ってますます美味しげなお菓子を方々からもらって賞味期限と戦い続けている。

 

最近いちばん美味しかったいただきものは、コレ。

f:id:Strawberry-parfait:20170420192636j:image

やわらかい。チョコ部分が大変うまい。

 

誕生日に絵描き友達がくれました。

持つべきものは自分の好みを認識してくれている心やさしい友…。

 

ありがたやありがたや。

 

V6の夏の特番も決まってご機嫌です!

 

 

恒例の花見。

ホントは先月末、友人Mちゃんと(そして、こみちさんと)京都で遊び倒してきた件を無性に書きたいのだけれど、写真整理ができてないので、週末行った花見について。

 

学生時代より、中高時代の友人達と都内の同じ場所で毎年花見をしている。

 

「今日は行ってる場合じゃないよな」と認識していたけれど「いやいや、死んだら行けないんだし、まだ生きてるんだから行っとこうぜ」とわけのわからない事を何となく思って行ってきた。

いや、全然死期が迫っている気配はありません。元気です。例えです。

 

f:id:Strawberry-parfait:20170402102225j:plain

これは友人Uちゃんが持ってきてくれたもの。

(Mちゃんも違うの泡を1本もってきてくれたので、5人で2本をぐびぐび空けた。)

 

都内はまだまだ満開には遠かった。

f:id:Strawberry-parfait:20170402143420j:plain

近くの樹よりもお堀の向こうの樹々の方がたくさん咲いていた。

 

「ま、満開じゃない方が人出が少なくて、今日は天気もよくて、これはこれでよかったねぇ」なんて言いながら、乾杯。

 

f:id:Strawberry-parfait:20170402102415j:plain

チーズもUちゃん調達。うめー。

越乃寒梅風味の柿の種はたしかに日本酒の香り。基本バージョンよりも味がおだやかで好評だった。

 

生もののチーズを中心にがしがしとツマミを平らげてぷらぷらしながら、改めてランチへ(ん?)。

 

f:id:Strawberry-parfait:20170402120556j:plain

しつこく呑む。

でもよく見るとこの後の用事を冷静に考慮して、ちゃんとすげーちょびっとにしている人もいるけど。

 

f:id:Strawberry-parfait:20170402120857j:plain

パテ大好き。ワインがすすんじゃうぞ。

 

f:id:Strawberry-parfait:20170402123009j:plain

メインはサラダにしてみた。

呑んだくれても「舞台控えてんじゃん」という理性の声が聴こえていたらしい。

うんまかった。

 

f:id:Strawberry-parfait:20170402130206j:plain

でも、デザートはつきあった。あれ?

ウ フ アラネージュ だって。

軽くてなじみある感じの味でコーヒーにぴったりで美味い。

 

用事があるAちゃんと別れた後、iPhoneさんが「結構咲いているよ」と教えてくれた小石川後楽園へ足を運ぶも、入口が長蛇の列で断念。

みんな同じように調べて動くんだね。あたりまえだね。

 

飯田橋まで歩いてみたら、まあまあ咲いていて暖かな日差しの下ぷらぷらと市ヶ谷まで楽しむ。

 

f:id:Strawberry-parfait:20170402144139j:plain

 

市ヶ谷から靖国通りを九段方面へ再び戻る。

この辺りで「今日もちょっと歩き過ぎ?」とちょっと思った。

いつもアホみたいに歩くMちゃんと私以外の二人は大丈夫かしら?と思ってみたり。

 

f:id:Strawberry-parfait:20170402153929j:plain

ここらが一番よく咲いていた。

なんでだ? 日当たりいいの?靖国通り

 

f:id:Strawberry-parfait:20170402155659j:plain

千鳥ヶ淵の桜はまだまだだったけどボートは変わらず盛況だった。

 

f:id:Strawberry-parfait:20170402160552j:plain

やや早すぎなお花見だったけれど、その分人出が少なくて歩きやすくて充実のお散歩だった。

いや、やっぱちょっと歩き過ぎ。Uちゃんがぐったり疲れて唐突に解散を提案。

私も現実を急速に思い出して、3人に別れを告げ、帰宅。

 

二日後に搬入する絵をひたすらと描いて、昨日あまり寝てない体でふらふらと担いで無事搬入・展示をしてきた。

 

めでたしめでたし?