じゆうちょう。

美術展やら食べた物やら気の向くままにかいてます。

もずく天。その他。

理想の「もずく天」は、近所の行きつけの沖縄居酒屋のヤツです。

 

この店は長年、本島で営業していたけど、そろってy-hamaきちゃった子ども達に「こっちでやりなよ」と言われて、お店も後からやってきたという…。

しばしば沖縄出身者だらけの店内になって三線を弾きはじめる人とか唄う人とかで一体になって盛り上がって、関東人の私と家族は関東人であることをしみじみとかみしめます。

どこでも、孤独はやってきます。でも美味しいからよく行くのです。

 

とりあえず「もずく天」制作(製作?)、挑戦3回目にして、なかなかおいしくできました。↓

f:id:Strawberry-parfait:20130717182708j:plain

 

もずくの他にはニラとコーンだけが入っております。

ポイントはもずくの水気が少なめなところかもしれませぬ。さくさくになります。えへへ。

 

これとビールです。

いつもは発泡酒しかない我が家も今だけお中元できた「ビール」があります。でへへ。

いや、そんなに違いにうるさいこと言う方ではないです。言ってみただけです。

 

そして話は飛びます。びゅーん。

 

一昨日、小さい絵を出したコンクールの結果がきちゃいました。

出し始めて今年で4年目、初回の特別賞→ただの入賞→ただの入選、と徐々に下降線で、落胆しまくっていた去年でしたが、今年はとにかく落選じゃなかったらちょっとは喜ぼうぜ、と自分に言い聞かせておいたのですが、えーと、ただの入選でした。

よろこべ、ワシ…。

でも、入賞じゃないから会場まで脚を運ぶ元気がわいてきません。

y-hamaからfukuiは遠いのです。

おおう、やはり湿っぽくなってしもうた…。

 

一緒に出して入選した友達とメールで反省会をして今後の対策をそれなりに打ち出したので、もういじいじしていません。

って、全然よろこんでないんじゃーん。

 

もっとね、「入選をよろこべる人間」になりたいな~と近年思うのです。

もう一つもっと長く出してる公募展でも最近、「入選」にちょっと落ち込んでいるってちょっとおかしいんじゃないか、と。会場の自分の横で素直によろこんでる人みると…。

何でもよろこんどく方がお得なんじゃないか?みたいな。

よろこべないって、不服ってことで、自信満々なのに実力が伴ってないってコトで情けない感じです。いや、まあ、実際情けないと思っているんだから仕方ないのか…。

 

欲深いのが人を不幸にするのでしょーか。

そーね。

無心で描かねば。

 

今日は久々にお気に入りの整体ねーさんにめちゃめちゃカタまってた腰をほぐしてもらって、めっさ体が軽くなったんだもんね。

硬いと体って重いのね。体重とは別次元の問題で。

ほぐれた体で踊ってみたらすんげー動きやすかったです。回れます。くるくる。

 

ほぐれてる体の方が絵もよく描けるかもしれませんな…。