じゆうちょう。

美術展やら食べた物やら気の向くままにかいてます。

餃子を3日で3種類。

3日連続で餃子を食べていたわけではありません。

一昨日、友達と中華街にいって2種類食べました。

(その時点でなぜ2種類たのむのか…もしかして餃子好き? そうかも…)

 

まずは水餃子。

f:id:Strawberry-parfait:20131014125250j:plain

↑ 伝わりますでしょうか。ぷるぷる感。

中には謎の旨い汁がたっぷりと入っていました。

「小籠包かよ!」と友達と同時にツッコミました。もちろんタレも謎の旨さです。

 

で、メニュー検討の際に「コレも食べたいな~」と言っていた私に「アレも頼みなよ~」と言ってくれる優しい友人。無料ライブも引き当ててくれるしなんていいヤツ。

 

頼みました。↓ ふかひれ餃子です!

f:id:Strawberry-parfait:20131014132857j:plain

 

うえーん。水餃子と違う充実感(なんだ、そりゃ?)。

ものすごく旨い気がするのですが…それがフカヒレの力なのでしょうか。

フカヒレっつーと、意外と手間がかかるのね、と嵐のニノミヤくんが中華料理人になっていたドラマをみて学んだことを思いだしますが、それ以外の知識がまったくありません。

 

地元民から「やっぱさ、なんだかんだ言って、ココは間違いないよね。安くはないけど何食べても裏切らないよね」てなコトを言われてしまう中華街の老舗で、うんまい餃子を2種類も食べてきたくせに…

 

気がついたら、今日は家で「羽付餃子」焼いてました。

自然と羽が勝手に付くようになっている冷凍餃子です。人生で初めて買いました。

説明どおりに作ったら、円形に並んだ餃子にきれいな羽がぐるっとつきました。(←自慢げ?)

同時にオット帰宅。私は非常に空腹。

ということで、丸ごとの撮影をすることもなく、腹の中へ…。

安い冷凍餃子でも「羽がうまくついた!」という興奮と「できたて」パワーで旨いのなんのって…。

 

もしかして、結構ワシ、餃子好きかも…と今、思いましたが…

更に今、一年に一度やる餃子パーティー(←これをしている時点で…)で皮と中身を作ってきてくれる友達の声が聞こえてきました…

「いつも一度に30個以上食べてるんだから、餃子大好きに決まってるでしょ!」

って。

 

たしかに…毎日食べてもよい感じです。