じゆうちょう。

美術展やら食べた物やら気の向くままにかいてます。

カレンダーの効用?

やっとカレンダーを自分の部屋にかけました。(遅い!もう一年の36.5分の1が過ぎてるよ!つまり全体の約2.7%?)

 

f:id:Strawberry-parfait:20150110111158j:plain

おお。なんだかやる気ある風。

 

(ちなみに左に写っているのはキャンバスロールです。残りわずか過ぎてなかなか使い切れないのが増え気味…。)

 

ちゃんと5番に入る体に戻すぞ、という気合の表れ?

ん?なんで?いつから『ちゃんと5番』に入ってないのだ? 

(あ、5番っていうのは、カレンダーで皆さんがやっている脚の形です。)

 

(いや、そんなにスゴイ骨格ではないので「正確に入っている」とは言い難いわけですが、まぁ「一応先生に許される範囲の5番」という意味です。)

 

思えばココ4年くらい(バレエ教室やめてから)ずっと激しい肩コリ(と関連して背中と腰もコリコリ)に悩まされてきましたが、ここ1年くらい自分に合ってる整体師さんに定期的にほぐしてもらうようになり肩コリが緩和。それと共に近頃再び脚が「5番」に入れやすくなりつつあるような。ちょびっと。じわじわと。

 

そんなわけで、このまま「自分にとって動きやすい体の状態」に戻すべく「小さな工夫(←毎日ちょびっとストレッチとか)」を積み重ねて快適生活を目指すぞ!と、カレンダーを飾ったら急に思いました。

 

あと、室内の反対側の壁にも、もう一つカレンダーを。

f:id:Strawberry-parfait:20150110111135j:plain

(紐がなくて、とりあえず手縫い糸で雑にくくったのは見逃して下さい。)

 

「和楽」の付録です。一月は円山応挙です。うほっ。

これを横目でみながら『近頃、日本画好き』な自分を否定せずに『今、描きたい絵』を素直に描くぞ、という気分で今年は制作に励みたい。

と、飾ってみたら突然そう思いました。

 

なんだかここ2~3年、カレンダーを自分の部屋にきちんと掛けていなかったんですが、その反動なのか急に2つも…。

そして、妙にやる気が出てきた…。どうしたことでしょう。